YOSHIKIの全世界プロジェクト『UNDER THE SKY』公開延期

ツイート

YOSHIKIの全世界プロジェクトであるライブストリーム音楽ドキュメンタリー『UNDER THE SKY』の公開が延期となることが発表された。

◆『UNDER THE SKY』ティザー映像

同映像は12月23日にYouTube Originalsでの公開を予定していたもの。アメリカやヨーロッパ、中国、日本など、様々な国の人々が関わる本プロジェクトは、世界的に深刻な状況となった新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりスタッフや関係者の調整に予想以上の時間がかかったそうだ。ギリギリまで公開を検討していたが、延期を決定したのは苦渋の決断だったという。延期後の公開時期などは、改めてアナウンスされる予定だ。

なお、現在発表されている参加アーティストは、米国からマリリン・マンソン、ザ・チェインスモーカーズ、 セイント・ヴィンセント、ニコール・シャージンガー、リンジー・スターリング、イギリスからサラ・ブライトマン、ドイツからスコーピオンズ、中国からジェーン・チャン、そして日本からHYDE、SUGIZO、SixTONESなどの著名なアーティストたち。前代未聞の本プロジェクトは、想像を絶する内容になっているようだ。


この記事をツイート

この記事の関連情報