浜崎あゆみ、小室哲哉作曲の新曲「Dreamed a Dream」配信スタート

ツイート

浜崎あゆみが本日7月31日、ニューシングル「Dreamed a Dream」をリリースした。

本作は小室哲哉が作曲を手がけており、ャッチーでエッジの効いたサウンドと力強いリリックが重なったアップリフティングチューンに仕上がっている。繰り返し畳み掛けるサビも強烈なインパクトを残す。

配信された直後から歌詞サイトへのアクセスが相次ぎ、Uta-Netリアルタイムランキングで1位を獲得し、タイトルがTwitterトレンド入り。また、AWAリアルタイム急上昇楽曲1位など、各配信サイトで軒並みランクインしている。

この楽曲はリリースに先駆けてアカペラ音源を先行公開され、自己流アレンジの募集が行われていた。YouTubeやTwitterなどに数多くのアレンジ作品が投稿される中、浜崎本人が自身のInstagramストーリーズにていくつかの作品を紹介。選ばれたクリエイターは「まさかayuに届くとは!」と歓喜の声を上げていた。

ファンにとってはアカペラが公開されてから今日まで、オリジナルバージョンがどのようなアレンジになっているかを想像したり、クリエイターたちが投稿する様々な作品を楽しんだ一週間となったが、いよいよ明かされた新作の全貌にSNSでは「浜崎あゆみ×小室哲哉最強!」「カッコ良すぎる!」といった興奮の声が寄せられている。

■「Dreamed a Dream」配信情報
https://avex.lnk.to/Dreamed_a_Dream

◆浜崎あゆみ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報