ジョシュ・カンビーの最新シングルをフェデ・ル・グランドがリミックス

ツイート

ジョシュ・カンビーが7月3日にリリースした「Worth Missing」のリミックスバージョンが配信された。

「Worth Missing」は、男性目線の切なくも温かい気持ちを歌った恋愛バラードソングで、東京で撮影されたミュージックビデオも話題だ。


今回のリミックスは“オランダが生んたダンス界の超イケメン貴公子”として知られるフェデ・ル・グランドが制作。ジョシュ・カンビーとは2020年頭にリリースされた「Dancing Shoes」でもコラボレーションした間柄だ。

フェデ・ル・グランドは「ジョシュ・カンビーの『Worth Missing』のリミックスに携われたことは純粋に嬉しかったよ。この楽曲は素晴らしいポップソングであるうえに、よりダンスヴァージョンを仕上げるための原材料を含んでいたからすごく楽しめた。僕のリミックスもオリジナルの傑作を反映したものに仕上がっているといいな」とコメントしている。

「Worth Missing Fedde Le Grand Remix」

配信開始日:2020年7月31日(金)
レーベル:AVEX ENTERTAINMENT INC.
価格: 612円

トラックリスト
1. Worth Missing Fedde Le Grand Remix
2. Worth Missing Fedde Le Grand Remix Extended
3. Worth Missing Fedde Le Grand Remix Extended Instrumental

◆ジョシュ・カンビー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報