コリィ・テイラー「カニエ・ウェストのこと、心配」

ツイート

数年前、カニエ・ウェストのことを批判していたコリィ・テイラーだが、近頃のカニエの言動には心配しているという。

◆カニエ・ウェスト画像

カニエは最近、米大統領選への出馬を表明したり、妻キム・カーダシアンとの間に授かった第1子を中絶させようとしたと暴露し、家族をも動揺させた。

『Loudwire Nights』のインタビューで、これに対し意見を求められたテイラーはこう答えた。「当然、俺がカニエと上手く行っていないのは知ってるだろ。でも、俺はいま注視してるよ。彼が(2015年)初めて大統領に立候補すると宣言したとき、俺は笑ったよ。でも今現在の彼の言動を見ていると心配になる。ふつうじゃない。正直言って、精神が参っているように見える。ギリギリのところにあるようだ。境界性パーソナリティ障害とは言わないが、双極性障害なんじゃないか」「俺は、彼が必要とする助けを得られることを願ってる」

カニエから中絶のことだけでなく、ミーク・ミルと密会していたため離婚を考えたと公表されたキムは、激怒していると伝えられる中、先月終わり、カニエは双極性障害を患っているため、彼のメンタルヘルスの状態を理解して欲しいとコメントしていた。

カニエはその後、「プライベートの事柄を公にしたことに対し、妻キムに謝りたい。俺は、彼女が俺を守ってくれてきたようには彼女のことを守っていなかった。キムへ 俺が君を傷つけてしまったのはわかってる。許して欲しい。いつも俺のためにそこにいてくれてありがとう」とつぶやき、公に謝罪した。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報