自宅にいながら楽器購入の相談をリモートで受けられる「山野楽器オンラインコンシェルジュ」開始

ツイート

自宅にいながら楽器購入の相談ができるサービスがスタート。山野楽器が、パソコンやスマートフォン、タブレットを利用して専門店の接客をリモートで受けられる「山野楽器オンラインコンシェルジュ」サービスを8月6日より開始した。

「山野楽器オンラインコンシェルジュ」は、新型コロナウイルス感染対策で外出せずに受けられるサービスへのニーズが高まる中、新たなオンラインでの接客サービスとして誕生。楽器のエキスパートである専門販売員により、電子ピアノやアコースティックギターをはじめ、ヴァイオリン、フルート、楽譜など、山野楽器が取り扱う商品の接客を、ビデオ通話により自宅で受けることができる。

「楽器を購入したいが、ECサイトで見て選ぶだけでは不安だった」
「近くにお店がなかったが、家族や友人と一緒に相談したい」
そんな人も、リアル店舗で好評を得ている山野楽器の接客を自分のスマホやタブレット、PCから無料で気軽に利用できるようになる。

サービスは、完全予約制・無料。銀座本店を始めとした一部店舗、一部対象商品にてスタートする(今後、対象店舗、対象商品を拡大予定)。予約は「山野楽器オンラインコンシェルジュ」のウェブサイトまたは電話で受け付ける。


<オンライン接客までの流れ>
(1) 山野楽器オンラインコンシェルジュページまたは電話にてオンライン相談の日時を予約ください。
(2) 担当者よりご予約内容確認のためご連絡させていただきます。
(3) 担当者より当日の参加URLをメールでご案内いたします。
(4) 当日は「Zoom」を利用し、担当者がお客さまの楽器に関するご相談にお応えいたします。
この記事をツイート

この記事の関連情報