コリィ・テイラー「ぶつぶつ言わず、マスクを着けやがれ」

ツイート

スリップノット/ストーン・サワーのコリィ・テイラー(Vo)が、新型コロナウイルスがいまだ収束しないこの状況でマスク着用を拒む人たちを諫めた。

◆スリップノット画像

一部地域でロックダウンが再開されたオーストラリアのメディア『Triple M Rock』のインタビューで、テイラーは「ぶつぶつ言ってないで、マスクを着けやがれ」と戒めた。「これは限られた地域で起きているんじゃない。俺の国には、政治的な見解や党派争いに置き換えてる大バカ者が大勢いる。“お前ら、マジか?”って思うよ。周りで誰も感染していないからって、現実のことじゃないってわけじゃない」

「ひどく冷たい言い方すれば、カルマってやつは厄介なんだよ。災いとなり戻ってくる」と続け、「俺は一度、スリップノットのプロモーションで8時間ずっと頭を完全に覆うマスクを着けていなくてはならなかった。8時間ずっとだぜ。一度も取らなかった。スーパーでたった10分だけマスク着けることに文句あるのか? 観念しろ」と諭した。

マスク着用に関しては、キッスのポール・スタンレー、マイク・ポートノイ、テスタメントのアレックス・スコルニック、セバスチャン・バックらも注意喚起している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報