<SUPERSONIC>、開催延期

ツイート

9月19日(土)、20日(日)、21日(月・祝)に開催される予定だった<SUPERSONIC>が、2021年に延期となることが発表されている。

これは、国内外の新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑みて決定されたもの。海外アーティストの来日について「新型コロナウイルス感染症の拡大防止」対策下における日本への入国規制の解除の見通しが立たないことや、来場者やアーティスト、スタッフらの安全を確保しての開催が難しいとの判断から、全日程の延期が決まった。

なお、購入済みのチケットは2021年の公演にそのまま使用することができる。払い戻し等に関する詳細は後日発表される予定となっている。

イベントを主催するクリエイティブマンの清水直樹代表からのコメントには「来年の開催も同じ場所、同時期での実現に向けて交渉に入ります。ここまで当日プレイする気持ちを維持してくれたアーティスト、これから発表しようというタイミングを待っていてくれたアーティストには引き続き来年にも出てもらえるように頼みます。チケットを買って開催を信じてくれていた人達、行きたいけど今は我慢しようと決めた人達も、2021年は2年分の笑顔を約束させて下さい」と綴られている。



   ◆   ◆   ◆

■延期公演
<SUPERSONIC>
2020年9月19日(土)、20日(日)、21日(月・祝)千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園
2020年9月19日(土)、20日(日)大阪・舞洲SONIC PARK

   ◆   ◆   ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報