半崎美子、思い出の会場から無観客ライブ生配信「感謝の念を送ります」

ツイート

半崎美子が9月5日、東京・マイナビBLITZ赤坂より<半崎美子 上京20年記念配信ライブ〜感謝の念 赤坂BLITZ最終章!!>と題した無観客ライブを生配信する。

2014年から3年連続で東京・赤坂BLITZ(当時の名称)にて自主でワンマンライブを行ない、ソールドアウトさせてきた半崎。彼女のメジャーデビューが決定したのは、2016年の同会場でのライブがきっかけだったという。

マイナビBLITZ赤坂は9月22日に閉館することが決定しており、新型コロナウイルス感染症の影響により初の全国ツアーの全公演中止も重なったこのタイミングで、応援してくれているファンと、思い出の会場に感謝の気持ちを届けたいという思いから、配信ライブの開催が決定した。当日は3年連続ライブの軌跡を振り返る演出も予定しているとのこと。

視聴チケットは8月14日正午よりチケットぴあにて販売開始。

■半崎美子 コメント

思い出がぎっしり詰まった赤坂BLITZが9月で閉館になってしまうと知り、残念な気持ちが拭えません。
個人で活動していた頃、3年連続で公演を開催し、挑戦と学びと出会いを頂きました。
初めてステージの下見へ行った日の事、貯金をはたいてこの会場を借りたこと、チケットの束をもらい、座席表と共に常に持ち歩いていた毎日
何よりステージから見た景色、それは鮮やかな記憶のまま、今も私を支えてくれています。
今にして思うと、メジャーデビューのお声がけをいただいたきっかけも2016年の3度目の赤坂BLITZ公演でした。
今年は私が上京してからちょうど20年。上京20年記念の集大成コンサートツアーは全て中止となりましたが、私自身の転機となった赤坂BLITZら、配信でライブをお届けできることはとても意味深いです。
オープニングからエンディングまで、赤坂BLITZというライブの聖地からの発信を、ぜひ見届けていただけたらと思います。
お別れを惜しみながら、思い出を振り返りながら、ステージはもちろん、客席、ロビー、楽屋、隅々まで皆さんと分かち合えるような配信ライブを考えています。
記憶に、心に、大切に刻みながら、感謝の念を送ります。

<半崎美子 上京20年記念配信ライブ〜感謝の念 赤坂BLITZ最終章!!>

2020年9月5日(土)東京・マイナビBLITZ赤坂
内容:無観客生配信/アーカイブ配信あり
配信プラットホーム:PIA LIVE STREAM「ULIZA(ウリザ)」

配信時間:OPEN19:30/START20:00/END21:30(予定)
配信期間:2020年9月5日(土)20:00〜2020年9月13日(日)23:59
※アーカイブ配信は生配信終了後より

[チケット詳細]
■視聴券:¥3,500
販売期間:2020年8月14日(金)12:00〜2020年9月12日(土)23:59

■視聴券+上京20年記念Tシャツ付き:¥6,500
※Tシャツ→色:6種/サイズ:5種
販売期間:2020年8月14日(金)12:00〜2020年8月26日(水)23:59
販売URL:https://w.pia.jp/t/hanzakiyoshiko-pls/

この記事をツイート

この記事の関連情報