ラージャオ、Bleecker ChromeのMariaとコラボ

ツイート

ラージャオとBleecker ChromeのMariaによるコラボ曲「Goodbye Goodluck」が配信リリースされた。

◆ラージャオ画像

高橋優の「ヤキモチ」をカバーした「起風了」で注目を集めたラージャオは、この5月に全世界デビューを果たしたばかり。「起风了」「Magic Mirror」に続く世界配信第3弾となる「Goodbye Goodluck」は、YoYo(SOFFet)をアレンジャーに迎えて制作されたという楽曲だ。MariaとYoYoは、それぞれ次のようにコメントを寄せている。

   ◆   ◆   ◆

■Maria コメント

今回、このお話をいただいた時は率直にとても嬉しかったです。

Bleecker Chromeの中のMariaとは違う1人のMariaとして、中国で活躍されているラージャオさんとソロでのコラボ曲ということもあり、いつもとは違う緊張感がありました。

レコーディングでは自分の書いた歌詞とメロディーを照らし合わせ、曲に合った雰囲気を探しながら作ることができ、とても満足のいく作品に仕上がったと思っています。

   ◆   ◆   ◆

■YoYo コメント

耳に残るメロディーラインが心地良く、Old School-HipHopの気持ち良さがグルーヴする「Goodbye Goodluck」。どんなジャンルにも馴染む、ラージャオの歌唱と声の存在感。国境を越えての共同作業、楽曲制作はとてもエキサイティングでした!リリースおめでとうございます!この音よ、世界へ!!

   ◆   ◆   ◆

「Goodbye Goodluck」と同時に、オリジナル楽曲「Yellow」の配信も本日8月14日(金)よりスタートしている。

買辣椒也用券(La Jiao)「Goodbye Goodluck」

2020年8月14日(金)配信開始
https://WarnerMusicJapan.lnk.to/GoodbyeGoodluck
1. Goodbye Goodluck - La Jiao / Maria
2. Yellow - La Jiao

この記事をツイート

この記事の関連情報