システム・オブ・ア・ダウンのサージ・タンキアン、秋にソロEPから新曲発表

ツイート

システム・オブ・ア・ダウンのフロントマン、サージ・タンキアンが、この秋、新ソロEP『Elasticity』から新曲「Rumi」をリリースする。

◆サージ・タンキアン画像

最近、ミュージック・ビデオを撮影したそうで、水曜日(8月12日)、「僕の#ElasticityEPに収録するこの秋リリース予定のRumiって曲のビデオ撮影からスチール写真」と5枚の画像をインスタグラムで公開した。

その3日ほど前には、山羊との2ショットを投稿し、「山羊ひげコンテスト:) 僕の新作“Elasticity”ロックEPのために楽しいビデオのいくつかを準備中」とコメントしていた。





タンキアンは5月、『SPIN』のインタビューで、曲はシステム・オブ・ア・ダウンのアルバムを念頭に置き作ったが、それが実現する見込みはないため、自分一人で完成させリリースすることに決めたと話していた。

システム・オブ・ア・ダウンは2005年の『Mezmerize』『Hypnotize』以来、新作を発表していない。タンキアンはそれ以降、ソロ・アルバム4作やEP、映画/ゲームのサウンドトラックなど多数リリースしている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報