HYDE、ファンと作った「MAD QUALIA」新ムービー公開。アインシュタイン稲田も参戦

ツイート

HYDEが、ファンの動画を集めて作成した「HYDE MV CHALLENGE」の映像を公開した。

◆「HYDE MV CHALLENGE」動画

7月に実施された<#HYDEMVCHALLENGE>は、SNSでファンから寄せられた動画を使って、「MAD QUALIA」に乗せた1本のミュージックビデオを作成するという企画だ。普通に遊びに行ったり、ライヴでみんなと思い切り楽しんだりといった日常にはまだまだ戻れない中、ファンと何か楽しいことを共有できないかとの思いからスタートした。その思いに呼応して子どもから大人まで国内外の幅広い層から動画が寄せられ、応募総数は2,000件超に達したそうだ。アインシュタインの稲田直樹も浴槽の中から参戦しているということなので、どこにいるのか探してみよう。


なお、HYDEはこの後、9月にライヴ活動を本格的に再始動。9月5日から7日、11日、12日の計5日間にわたって、<HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde>が東京・Zepp Haneda(TOKYO)で開催される。

■<HYDE LIVE 2020 Jekyll & Hyde>

▼Acoustic Day
9月05日(土) 東京 Zepp Haneda
9月06日(日) 東京 Zepp Haneda
9月07日(月) 東京 Zepp Haneda
▼Rock Day
9月11日(金) 東京 Zepp Haneda
9月12日(土) 東京 Zepp Haneda
平日:open18:00 / start19:06
土日:open16:00 / start17:06
※開場 / 開演時間は予定です。変更となる場合があります。

▼チケット
【配信チケット:オリジナルグッズセットB+オンライン応援付き】
2020年8月16日(日)18:00~8月18日(火)23:59
配信チケット 19,500円 ※Rock Dayのみ
電子チケットアプリ「SKIYAKI TICKET」にて購入可能
https://ticket.skiyaki.tokyo/event_groups/hydelive2020ld
※数量限定販売のため、ファンクラブ(“HYDEIST”および“HYDERoom”)の有効会員の方を対象に販売
※“HYDEIST”および“HYDERoom”ともに、チケット販売期間内の入会でチケット販売を利用可能
※申込多数の場合は抽選
※オリジナルグッズセットBに含まれるアイテムは「パンフレット / Tシャツ / マフラータオル / ミニバックドロップ / リストバンド」です。
※公演チケットに含まれるオリジナルグッズセットAと、「オリジナルグッズセットB+オンライン応援付き 配信チケット」に含まれるオリジナルグッズセットB共通の「パンフレット / Tシャツ / マフラータオル」は同じものです。
※「オリジナルグッズセットB+オンライン応援付き 配信チケット」をご購入いただいたお客様には、公演日までにオリジナルグッズセットBを発送予定です。
※オンライン応援は、SHOWROOMのSHOWROOM Arena (β)システムを利用し、ステージの対面に設置したスクリーンにお客様がライヴを鑑賞している様子の映像を映すものとなります。必ず注意事項をご確認のうえ、お申し込みください。

【配信チケットのみ】
2020年8月22日(土)18:00 ~
配信チケット 4,500円
※配信チケットのみの購入方法は近日中に発表予定。詳細はHYDEオフィシャルサイトでご確認ください。
視聴環境:SHOWROOM生配信

この記事をツイート

この記事の関連情報