ヤマハホールが有料ライブ配信を実施 伊藤亮太郎・宮田大が名手と共に登場

ツイート

ヤマハホールが、NHK交響楽団コンサートマスターの伊藤亮太郎が名手5人の仲間とともに熱演を繰り広げる企画の第3弾「伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブルの夕べ Vol.3」を、ヤマハホール初の有料生配信となる無観客ライブ配信コンサートとして9月11日(金)19:00 より開催する。

また9月30日(水)には、日本を代表するチェリストとして活躍を続ける宮田大とウェールズ弦楽四重奏団が、「宮田 大と仲間たち~ウェールズ弦楽四重奏団と共に~」として有観客コンサートによる同時ライブ配信を行う。

ヤマハホールは、楽器の音が最も美しくクリアに響く音響特性にこだわって設計されており、アコースティック楽器に最適なコンサートホールとして評価が高い。その極上の音響空間で繰り広げられる息のあったアンサンブルや臨場感あふれる熱演を、オンライン配信を通じて多くの人に届けられることになった。


▲9/11「伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブルの夕べ Vol.3」


▲9/30「宮田 大と仲間たち~ウェールズ弦楽四重奏団と共に~」

ライブ・イベント情報

「伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブルの夕べ Vol.3」
日時:2020年9月11日(金)19:00~(21:15 頃終演予定)
会場:ヤマハホールよりオンライン生配信 ※ヤマハホールへはご入場いただけません。
出演:伊藤亮太郎/横溝耕一(バイオリン)、柳瀬省太/大島 亮(ビオラ)、横坂 源/辻本 玲(チェロ)
演奏曲目:L.v.ベートーヴェン/弦楽三重奏曲 ハ短調 Op.9-3 [伊藤、柳瀬、横坂]
W.A.モーツァルト/弦楽五重奏曲 第 3 番 ハ長調 K.515 [伊藤、横溝、柳瀬、大島、辻本]
J.ブラームス/弦楽六重奏曲 第 2 番 ト長調 Op.36 [全員]
料金:配信コンサート視聴チケット 2,000 円(配信プラットフォーム:PIA LIVE STREAM)
○公演詳細はこちら → https://www.yamahaginza.com/hall/event/004172/

「宮田大と仲間たち~ウェールズ弦楽四重奏団と共に~」
日時:2020 年 9 月 30 日(水)開場 18:30 開演 19:00 配信は 19:00~(21:00 頃終演予定)
会場:ヤマハホール
出演:宮田 大(チェロ)
「ウェールズ弦楽四重奏団」
﨑谷直人/三原久遠(バイオリン)、横溝耕一(ビオラ)、富岡廉太郎(チェロ)
演奏曲目:J.S.バッハ/無伴奏チェロ組曲 第 3 番 ハ長調 BWV 1009
F.シューベルト/弦楽五重奏曲 ハ長調 Op.163, D956
料金:来場チケット 一般 1 枚 6,000 円、一般ペア券 12,000 円(全席指定)配信コンサート視聴チケット 2,000 円 (配信プラットフォーム:PIA LIVE STREAM)
○公演詳細はこちら → https://www.yamahaginza.com/hall/event/004284/
*掲載情報はすべて発表日現在のものです。都合により出演者、曲目が変更になる場合がございますので予めご了承ください。
*来場チケット、視聴チケット料金には消費税が含まれております。
*コンサート会場への未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
この記事をツイート

この記事の関連情報