ボン・ジョヴィ、新MVでコロナ渦にある人々の生活を描く

ツイート

ボン・ジョヴィが火曜日(8月25日)、10月に発表するニュー・アルバム『Bon Jovi 2020』からシングル・カットした「Do What You Can」のミュージック・ビデオを公開した。

◆ボン・ジョヴィ動画、画像

ビデオでは、マスクを着け、閑散としたニューヨークの街中を歩き回ったり、ボランティア、パフォーマンスするジョン・ボン・ジョヴィと、新型コロナウイルス渦、「自分ができることをやる」人々の姿をフィーチャーしている。

最後には、「このパンデミックに打ち勝とうと闘う日常のヒーローたちへ捧げる」とのメッセージが現れた。


ジョンはパンデミックが発生し、人々の生活や世界情勢が大きく変動したのを受け、「Do What You Can」を制作。この曲と、白人警官により殺害されたジョージ・フロイドさんの事件を発端に興った人種差別撤廃を求める大規模な運動に触発され作った「American Reckoning」を新たに収録するため、ニュー・アルバムのリリースを5月から10月に延期した。

『Bon Jovi 2020』は、「Limitless」「Do What You Can」「American Reckoning」「Beautiful Drug」「Story of Love」「Let It Rain」「Lower the Flag」「Blood in the Water」「Brothers in Arms」「Unbroken」の10曲を収録し、10月2日に世界同時リリース。日本盤には変更前収録されるはずだった「Luv Can」と「Shine」がボーナス・トラックとして追加される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報