<SHIBUYA CULTURAL LIBRARY>、 渋谷を映し出す豪華ライブの全ラインナップ発表

ツイート

コロナ禍の緊急事態宣言下において、連日メディアにスクランブル交差点が映し出され「ソーシャルディスタンシングのシンボル」「自粛の象徴」となった渋谷の街は、スクランブル交差点からまったく人がいなくなったステイホームの成果とともに多大な経済的ダメージを負った。

◆<SHIBUYA CULTURAL LIBRARY> 関連画像&「渋谷音楽図鑑」アーカイブ映像

そして今、With/Afterコロナの時代に向けて、文化を牽引してきた業界を支援する「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」が渋谷区、渋谷区商店会連合会、一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザインにより実施中だ。その現状に呼応すべく、渋谷PARCOにスタジオを構えるSUPER DOMMUNE tuned by au 5Gでは、このクラウドファンディングのリターンとして無観客スペシャルプログラムを3日間に渡って配信決定(各日有料)、ここで全ラインナップが明らかになった。

2020年9月29日(火)はGEZAN&yahyel、10月2日(金)はNITRO MICROPHONE UNDERGROUND&大門弥生 feat. Girls Power、10月3日(土)はSIRUP&toe。各日のライブにはDOMMUNEだからこそ実現できた豪華アーティストの対バンを企画。そしてトークでは渋谷という街が、なぜ日本の都市型音楽の一大潮流を生み出す拠点となったのか? 渋谷の歴史や音楽史などを学べるトークセッションが各日繰り広げられる。


<YOU MAKE SHIBUYA & DOMMUNE Presents「SHIBUYA CULTURAL LIBRARY」>

■2020年9月29日(火)
・TALK:19:00〜21:00「渋谷音楽図鑑」現在進行形の渋谷と音楽第1章(牧村憲一×藤井丈司)
・LIVE:21:00〜23:00 GEZAN&yahyel

■2020年10月2日(金)
・TALK:19:00〜21:00「渋谷音楽図鑑」現在進行形の渋谷と音楽第2章(牧村憲一×柴那典)
・LIVE:21:00〜23:00 NITRO MICROPHONE UNDERGROUND&大門弥生 feat.Girls Power

■2020年10月3日(土)
・TALK:19:00〜21:00「渋谷音楽図鑑」現在進行形の渋谷と音楽第3章(牧村憲一×藤井丈司×柴那典)
・LIVE:21:00〜23:00 SIRUP&toe

視聴料金(各日)早割2,500円(9月6日まで)/通常3,000円(9月中旬~)
早割購入URL:https://camp-fire.jp/projects/296128
通常購入URL:後日案内
視聴URL:チケット購入後、購入済みのメールが届きます。視聴方法は案内をご確認ください。

◆DOMMUNE オフィシャルサイト
◆「YOU MAKE SHIBUYA クラウドファンディング」 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報