Reol、『デジモンアドベンチャー:』EDは「鉄板のアニメソングとは一線を画したアプローチ」

ツイート

テレビアニメ『デジモンアドベンチャー:』のエンディングテーマに、Reolの新曲「Q?」が決定した。

9月6日から放送される『デジモンアドベンチャー:』は、1999年に放送された「デジモン」シリーズの第1作『デジモンアドベンチャー』の完全新作アニメ。エンディングに採用された「Q?」は、Reolがアニメのために書き下ろした楽曲。ドラムンベースや耳に違和感を敢えて生じさせる十二音技法を取り入れ“静と動”の躍動を表現。Reolにとって新たな方向性を目指したサウンドといえる楽曲に仕上がっている。

新作に関するリリースなどの詳細は追ってアナウンスされる。

●Reol コメント
「この度、『デジモンアドベンチャー:』のエンディング主題歌を担当させていただくことになりました、Reolです。日本が誇るアニメコンテンツの一つであるデジモンとは、こと“デジタリー”という部分においてご縁を感じています。楽曲担当としてもいわゆる鉄板のアニメソングとは一線を画した面白いアプローチができていると思います。こちらの“好き勝手”をお許しいただいたデジモンチーム様、ありがとうございました!放送日が楽しみです」


©本郷あきよし・フジテレビ・東映アニメーション

この記事をツイート

この記事の関連情報