ハラミちゃん、<a-nation online 2020>で初のオリジナル曲披露

ツイート

ハラミちゃんが8月29日、<a-nation online 2020>Yellow Stageに出演した。

◆ライブ画像

<a-nation>史上でも、異例となるソロピアニストとしての出演。1曲目はビルボードジャパンの週間アルバムセールスランキング1位を獲得した7月1日発売のアルバム『ハラミ定食~Streetpiano Collection~』より、イントロから激しい運指が高揚感を煽る「LOVE PHANTOM」のカバーでスタート。


のっけから楽譜、手元の鍵盤を全く見ない “ノールック“というスタイルの激しい演奏で画面越しに観る者の度肝を抜いてみせた。そして息つく暇もなく、各地のストリートピアノスポットにて演奏されてきた「紅蓮華」のカバーへと続き、序盤を全力疾走。

MCでは「YouTubeで活動を初めて約1年。まさかピアニストとして<a-nation>のステージに立つことになるとは夢にも思わなかった」と感慨深くYouTuber活動開始以来、怒涛の1年を振り返った。続いてこの季節らしく「真夏の果実」のカバーを披露。一転して心に響くバラードを切なく奏でた。


そして「これまで1000曲以上の楽曲をピアノでカバーしてきましたが、ここで初のオリジナル曲を披露します。始まりをイメージして作った曲です。」と紹介されたオリジナル曲「ファンファーレ」を初披露。しっとりとしたイントロから途中のロック感溢れるアップテンポのサビが印象に残る、 “ハラミピアノ” の真骨頂を凝縮したような彼女らしいポップチューンに仕上がっていた。

オリジナル曲の初披露という、まさに彼女自身の新たなステージへの始まりを予感させる「ファンファーレ」。YouTubeでの楽曲公開も期待したい。

◆YouTubeチャンネル「ハラミちゃん〈harami_piano〉」
この記事をツイート

この記事の関連情報