令-Lei-、THE BLUE HEARTSの名曲「終わらない歌」を全身全霊カヴァー

ツイート


本日9月5日に2ndシングル「11才の指切りげんまん」をリリースした令-Lei-(11才)が、自身のYouTubeチャンネルにてTHE BLUE HEARTS「終わらない歌」のカヴァー動画を公開した。

今年結成35周年を迎え、伝説のロックバンドとして語り継がれているブルーハーツ。令-Lei-は「終わらない歌」を初めて聴いた時、特に以下の歌詞に共感したという。

   ◆    ◆    ◆

終わらない歌を歌おう クソッタレの世界のため
終わらない歌を歌おう 全てのクズ共のために
終わらない歌を歌おう 僕や君や彼等のため
終わらない歌を歌おう 明日には笑えるように

   ◆    ◆    ◆


この時代に勇気と元気を一人でも多くの人に届けたいと奮起し、現役小学生ながらカヴァーをした。ブルーハーツは解散したが、今後もこの世に歌は残る。この歌の素晴らしさ、歌詞の奥深さを、この時代に改めて感じて欲しい。終わらない歌を、明日には笑えるように歌おう。


▲令-Lei-「終わらない歌」


▲楽曲QRコード

この記事をツイート

この記事の関連情報