ブライアン・ジョンソン「アンガス・ヤングと話しているけど…」

ツイート

AC/DCに復帰し、アルバムを制作したと噂されるブライアン・ジョンソンは、ステイホーム中、アンガス・ヤングと話をしているが、その内容は音楽に関することではないそうだ。

先週、ジョー・ウォルシュのラジオ番組『Joe Walsh's Old Fashioned Rock N' Roll Radio Show』にゲスト出演したジョンソンは、最近、アンガス・ヤングと話をしたかと問われると、こう答えた。「それが最高にクレイジーなんだよ。アンガスの妻、エラは料理が大好きなんだ。僕らが話しているのはそのことだよ。スコーンの作り方とかさ。音楽とは何も関係ない」

連絡を取り合っているのはアンガスだけではないようで、続けて、新型コロナウイルス渦のメンバーの近況について報告した。「アンガスは安全なところで元気にしているよ。フィル(・ラッド)もだ。クリフ(・ウィリアムズ)はノースカロライナの山の中にいる。クリフはハンティング、射撃、釣り好きだ。スティーヴィー(・ヤング)がどこにいるのかは知らない。彼はどこかにいるよ」

AC/DCは本来であれば、今年春、アルバムをリリースし、秋に大規模なツアーを開催すると言われていた。

ジョンソンは、多くの人たちにとってそうであるように、ライブを恋しく思っているそうだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報