ホールジーやアリアナ・グランデなどの作品を手掛ける敏腕プロデューサーLido、新作内容解禁

ツイート

ノルウェー出身のシンガー・ソングライター/プロデューサーのLido。

◆Lido 関連動画&画像

ホールジーのデビュー・アルバム『Badlands』のエグゼクティブ・プロデューサーであり、『Hopeless Fountain Kingdom』のほか、最新作の『MANIC』へも楽曲提供をしている。また、チャンス・ザ・ラッパー、アリアナ・グランデ、エラ・メイ、エイサップ・ファーグ、マライア・キャリー、スクリレックスなどの多くのアーティストとコラボレーションをし続けている。



そんな敏腕プロデューサーLidoの約4年振りとなる2ndアルバム『PEDER』が、遂に2020年9月18日にリリースとなる。コロナ禍の中、世界中の数々のイベントが中止となってしまったが、今夏、Lidoは<ロラパルーザ>のオンラインフェスに出演し、新作に向けて期待が高まっている。そんな中、7月にリリースされた「Rise」に続いて、新曲の「Layaway」がリリースされ、2ndアルバムの『PEDER』のジャケット写真と、トラックリストも解禁された。


新作『PEDER』は、“宇宙船で生まれた男の子が、音楽が存在しない環境の中で育っていく様”がコンセプトとなっており、ジュース・ワールドやガンナの作品を手掛けたプロデューサーのヘヴィー・メローや、プリティマッチのブランドン・アレアガ、JoJo、Col3traneなど、豪華アーティストとのコラボレーションが詰まっている。


『PEDER』

2020年9月18日(金)発売(デジタルのみ)

■新作トラックリスト
01. Yellow Bike (intro)
02. Rise
03. Please Fasten Your Seatbelt
04. Grouptext
05. Layaway
06. 5 Songs (interlude)
07. Part Time
08. University
09. How To Do Nothing
10. BEST4U
11. Postclubridehomemusic
12. Pure/Santiago

◆Lido オフィシャルサイト(Caroline International)
この記事をツイート

この記事の関連情報