Kitri、自身初のカヴァーアルバム『Re:cover』急遽配信リリース決定

ツイート

Kitriが自身初となるカヴァーアルバム『Re:cover』を9月23日(水)に配信リリースすることが決定した。

◆『Re:cover』 ジャケット写真

今作のリリースは特に決まっていなかったが、自粛期間中に何かできることをというふたりの思いから、カヴァー曲の制作が京都と東京の間での遠隔レコーディングでスタート。ライブツアーで披露してきた曲や、新たなカヴァー曲に取り組んでいた。

そんな中、8月28日(金)に行われたYouTubeライブ<キトリの独演会 #2 ~remote ver.~>のアンコールで披露されたサカナクションの「シーラカンスと僕」に、賞賛の声とリリースを熱望する声が上がったことから、急遽同曲を収録した全9曲のアルバムとしてリリースすることが決定。まさに今作は、Kitriとファンの思いから作られた作品である。

カヴァーアルバム『Re:cover』には、フラワーカンパニーズの「深夜高速」や、吉田拓郎が楽曲提供したキャンディーズの「アン・ドゥ・トロワ」のカヴァーを収録。吉田拓郎はKitriがカヴァーした「アン・ドゥ・トロワ」のデモ音源を聴き、自身のラジオ番組で同音源をオンエアするとともに“素晴らしい”と絶賛したという。


▲『Re:cover』

今作に関して、Kitriは「これまで心を動かされた9つの素晴らしい音楽を、大切に歌わせていただきました。今年は予定していた活動ができないことが多かったですが、今だからこそできることを見つけたいと思い、自粛期間中にカバーアルバムの制作を始めました。思いがけず生まれたこのアルバムが、聴いて下さる方へのささやかなプレゼントになったら嬉しいです」とコメントしている。

なお、Kitriは9月25日(土)に、東京・東京国際フォーラム ホールCで開催される<Slow LIVE'20 in Forum>に出演する。

■リリース情報

『Re:cover』
2020年9月23日(水)デジタルリリース
1.アン・ドゥ・トロワ(キャンディーズ)
2.一週間(ロシア民謡)
3.旅愁(唱歌)
4.ペチカ(唱歌)
5.Make-up Shadow(井上陽水)
6.深夜高速(フラワーカンパニーズ)
7.シーラカンスと僕(サカナクション)
8.小さな瞳(しばたはつみ)
9.この道(唱歌)

■イベント出演情報

<Slow LIVE'20 in Forum>
2020年9月25日(金)
会場:東京・東京国際フォーラム ホールC
開場17:30/開演18:30
出演者:Kitri、安藤裕子、藤原さくら
https://www.red-hot.ne.jp/slow/forum/

◆Kitri 日本コロムビア オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報