ALESIS、パワフルでコンパクトな電子ドラム用パワードスピーカー「STRIKE AMP 8」リリース

ツイート

ALESISが「STRIKE AMP 8」をリリースする。

「STRIKE AMP 8」は、2000Wを誇るアンプにパワフルな8インチウーファー、ホーン型ツイーターを搭載し、2系統のXLR/TRS 1/4インチコンボ入力、Contour EQコントロールを備えた理想的な電子ドラム用パワードスピーカーだ。


コンパクトなボディながら2000Wを誇るパワフルなStrike Amp 8は演奏や録音、リハーサルなどさまざまなシーンにおいて大音量かつクリアなサウンドを提供。8インチ低音域ドライバーはキックドラムに「アタック感」を追加する。そしてウェーブガイドを採用した高音域コンプレッション・ドライバーはスネアやシンバルの鋭いサウンドをあますところなく表現するだろう。


またContour EQコントロールを備えた内蔵ミキサーの搭載により、マイクや外部電子楽器との接続も簡単に行える。さらに2台目のStrike Amp 8とのリンクや、他の録音デバイスに演奏を送信するためのXLR出力も搭載。本機は、電子ドラムを演奏するすべての人にとって理想的なパワードスピーカーと言えるだろう。


「Strike Amp 8」

2020年冬頃発売
市場想定価格:39,800円(税込)

Strike Amp 8の主な特徴
● パフォーマンスからリハーサルなど、様々なシーンに対応する2000Wのピーク出力とクリアでメリハリのある音質
● 高い精度でボイシングされた8インチウーファーと高音域コンプレッション・ドライバーにより、ドラムサウンドを正確に表現、全周波数帯域において自然でリアルなサウンドを実現
● 2系統のXLR/TRS 1/4インチコンボ入力を搭載、各チャンネルにボリューム調整、クリップインジケーターを装備
● 2台目のStrike Amp 8やメインミキサーなどに接続可能なXLR出力
● 軽量でフレキシブルなチルトバック・キャビネットの設計で、ポールマウントも可能
● ステージミックスの濁りをカットするCONTOUR EQスイッチ
● グラウンドノイズをカットするグラウンドリフト・スイッチ


◆ALESIS オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報