コリィ・テイラー、ソロ・アルバムから3曲目を公開

ツイート

来月、ソロ・デビュー・アルバム『CMFT』を発表するスリップノット/ストーン・サワーのコリィ・テイラーが、それをちょうどひと月後に控えた9月2日、収録曲の1つ「HWY 666」を公開した。

◆コリィ・テイラー動画、画像

テイラーはすでに『CMFT』から「CMFT Must Be Stopped」「Black Eyes Blue」の2曲をリリースしている。3曲目となった「HWY 666」はアルバムのオープニング・トラックだという。

『CMFT』は、「HWY 666」「Black Eyes Blue」「Samantha’s Gone」「Meine Lux」「Halfway Down」「Silverfish」「Kansas」「Culture Head」「Everybody Dies On My Birthday」「The Maria Fire」「Home」「CMFT Must Be Stopped (Feat. Tech N9ne & Kid Bookie)」「European Tour Bus Bathroom Song」の13曲を収録し、10月2日にリリースされる。




テイラーは最近、スリップノットのバンド・メイト、ショーン・クラハンのポッドキャスト『The Electric Theater with Clown』にゲスト出演し、「一緒に曲を作っていて、ときどき、ノット向きなのか確信持てないものってあるだろ。それらは別物ってことになるんだが、人々とシェアしたいって思う。(ソロ・アルバムに収録した曲は)その手のものなんだ。俺の一部であり、みんなとシェアしたいって思った。俺のライティング・スタイルの別の面を世界に見せたかった」と話している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報