フェンダー、希少なココボロ材を使用 エレクトリックとアコースティックが融合したストラト登場

ツイート

フェンダーから、希少木材を使用した「American Acoustasonic Stratocaster」限定生産モデルが登場。エキゾティックなルックスをまとった「American Acoustasonic Stratocaster Cocobolo」が、9月4日より発売となる。


「American Acoustasonic Stratocaster Cocobolo」は、新しい楽器プラットフォームとして人気のAmerican Acoustasonic Stratocasterの限定生産モデル。

トップ材に稀少価値の高いココボロを、バックとサイドそしてネック材にはホワイトリンバを採用し、高級感あふれる外観を獲得。他に類を見ないスタイル、パフォーマンス、そしてトーンを提供する。


フルホローボディ構造のAmerican Acoustasonic Stratocasterは、Acoustasonic Noiselessピックアップを搭載し、ハムノイズのない本格的なStratocasterトーンを奏でる。また、FISHMANとの共同開発によるアコースティックエンジンが幅広いトーンウッドオプションを提供。スイッチひとつで、なめらかなアコースティックサウンドから力強いエレクトリックトーンに切り替えることができる。

製品情報

◆American Acoustasonic Stratocaster Cocobolo
仕様:Ebony Fingerboard, Natural
価格:380,000円(税別)
発売日:2020年9月4日

関連画像&映像

◆FENDER 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報