FANTASTICS、マネキン役演じる初主演ドラマで主題歌も担当

ツイート

FANTASTICS from EXILE TRIBEメンバーが全員出演し、初主演を務める連続ドラマ『マネキン・ナイト・フィーバー』が10月8日よりスタートする。

◆ティザー映像/出演者画像

同ドラマは、FANTASTICSメンバー演じる夜な夜な動き出す個性豊かな8体のマネキンの姿を描いたシチュエーションコメディ。歌、ダンス、アドリブありの盛りだくさんの作品だ。元マネキンでもあり、マネキンを人間にできる特殊な能力を持つ招黄永遠役を水野美紀が演じる。

主題歌はFANTASTICS from EXILE TRIBEの歌う「High Fever」で、彼らがドラマ主題歌を担当するのは今回が初めて。劇中では様々なアーティストの曲も登場する。




撮影は物語の舞台となっている東京・渋谷PARCOで実施された。閉店後から機材・美術をセットして撮影し、朝の開店前には完全撤収するというハードスケジュールだったそうだ。

また、初回放送直前の10月8日21時より<マネキン“ゴールデンナイト“フィーバーON LINE>と題したオンラインファンミーティングの開催が決定。こちらはドラマの完成試写会となり、メンバーに感想を届けることができる。チケット購入後にはメンバーにメッセージを送ることも可能だ。ファンミーティング当日にメッセージを読まれた人にはサイン入りグッズがプレゼントされる。さらにオンラインZOOM撮影会も開催され、抽選で10名が参加することができる。

詳細はFANTASTICS from EXILE TRIBEのオフィシャルサイトで確認しよう。

■世界(FANTASTICS from EXILE TRIBE) コメント

ドラマ初主演ということでグループ全員が初挑戦の事だらけでした!
まず本当にこの様な機会を与えてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。
演技では水野さんにもたくさんアドバイスをいただきながら全員でぶつかっていきました。
アドリブの部分もたくさんあり、歌う場面やダンスの場面など展開が凄まじい作品になったと思います!
四苦八苦しながらも楽しみながら撮影させていただいた作品ですので、是非ご覧になる方にとって心が楽しくなる作品になったら嬉しいです。

■水野美紀 コメント

FANTASTICSのエンタメ武者修行といった内容で、私は講師の立ち位置ですが、
大変な台詞量と撮影時間の短さに、1番追い込まれたのは私でした。
何故か皆をバックに私が歌うというシーンもあり、「なんで私?」と強く思ったこと、
連日差入れられたコーヒーがべらぼうに美味しかったこと、記しておきます。
ドラマという名のほぼ無茶振り地獄に立ち向かう我々の勇姿を見てください。

ドラマ『マネキン・ナイト・フィーバー』

2020年10月8日(木)スタート
日本テレビ:毎週木曜24:59〜25:29
※関東ローカル(全6話)
Hulu:地上波放送後に見逃し配信スタート

[出演]
FANTASTICS from EXILE TRIBE(世界・佐藤大樹・澤本夏輝・瀬口黎弥・堀 夏喜・木村慧人・八木勇征・中島颯太)
水野美紀

[スタッフ]
プロデューサー:植野浩之 / 伴在正行・山王丸和恵・中園翔太
脚本:青葉大地
監督・演出:徳永清孝
製作著作:HI-AX
制作プロダクション:ドロップアンカー

[ストーリー]
マネキン達(FANTASTICS 8人)が午前0時に突然人間になり動き出した。彼らが人間になれるのは夜中の店内にいる間のみ。それを可能にしたのは謎の美女、招黄永遠(水野美紀)。彼女もまた元マネキンであり、マネキンを人間にできる特殊な能力を持つ。招黄は「人間とは何か?」を彼らに教え、「特に思いの強いマネキンは本物の人間にしてもよい」と持ちかける……。

番組公式サイト:https://www.ntv.co.jp/mnf
番組公式Twitter:@mnf_fanta

この記事をツイート

この記事の関連情報