SUGIZO、初ライヴ盤アートワークにPiLへのオマージュ+自身初の配信ライヴ開催決定

ツイート

SUGIZOが9月30日、ソロキャリア初のライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』をリリースする。通常盤と豪華盤の2仕様でリリースされる同作より、豪華盤の特別ジャケットが公開された。

◆SUGIZO 画像

『LIVE IN TOKYO』というタイトルは、SUGIZOが少年時代に聴き込んでいたPiL(パブリック・イメージ・リミテッド)の初来日公演を収めたライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』へのオマージュとなるもの。PiLは元セックス・ピストルズのジョン・ライドンが結成したポストパンクバンドであり、1983年7月の初来日公演は<SUGIZO 聖誕半世紀祭~HALF CENTURY ANNIVERSARY FES.~>と同会場である東京・中野サンプラザで行われた。

SUGIZO『LIVE IN TOKYO』豪華盤は、通常盤リリースに先駆けて、2デイズ公演から選曲したライヴ映像収録Blu-rayと特製ブックレット (写真集+ロングインタビュー)を同梱。9月16日よりSUGIZO公式FC「SOUL’S MATE」先行、9月30日よりHMV&Loppi限定商品としてリリースされる。その特別ジャケットはPiL『LIVE IN TOKYO』のアートワークをモチーフとした仕上がりとなった。

さらに同作品のリリースを記念して、SUGIZOキャリア初となる配信ライヴの実施が決定した。詳細は追って発表されるとのことだ。




▲豪華盤

■ライヴアルバム『LIVE IN TOKYO』

【豪華盤】¥8,470 (tax in)
※SUGIZOオフィシャルファンクラブSOUL’S MATE先行販売:9月15日より順次発送予定
※HMV&Loppi限定販売:9月30日発売
・CD2枚組 (聖誕祭 2Daysセットリスト全20曲)
・Blu-ray (聖誕祭 2Daysから選曲したライヴ映像作品)
・特製ブックレット (聖誕祭写真集+ロングインタビュー)

【通常盤】¥3,850 (tax in)
2020年9月30日(水) リリース
・CD2枚組 (聖誕祭 2Daysセットリスト全20曲)


▲通常盤

▼DISC1:Day1 2019.7.7 (豪華盤・通常盤共通)
01. THE LAST IRA (SE)
02. IRA
03. MESSIAH
04. Lux Aeterna
05. Proxima Centauri
06. 絶彩 feat. 京
07. ENOLA GAY RELOADED
08. TELL ME WHY?
09. DO-FUNK DANCE
10. Synchronicity
▼DISC2:Day2 2019.7.8 (豪華盤・通常盤共通)
01. CONSCIENTIA ERA (SE)
02. 禊
03. TELL ME WHY NOT PSYCHEDELIA?
04. NEO COSMOSCAPE
05. FATIMA
06. 巡り逢えるなら feat. TERU & TAKURO
07. Decaying
08. DO-FUNK DANCE
09. VOICE feat. 清春
10. The Voyage Home
▼Blu-ray (豪華盤のみ)
01. CONSCIENTIA ERA (SE)
02. 禊
03. Proxima Centauri
04. 絶彩 feat. 京
05. 巡り逢えるなら feat. TERU & TAKURO
06. VOICE feat. 清春
07. DO-FUNK DANCE
08. The Voyage Home

■キャリア初配信ライヴ

※詳細は後日改めて発表

この記事をツイート

この記事の関連情報