ジューダス・プリースト、50周年を記念し初の公式本『50 HEAVY METAL YEARS』出版

ツイート

ジューダス・プリーストがこの冬、結成50周年を記念し、初のオフィシャル・ブック『Judas Priest - 50 HEAVY METAL YEARS』を出版する。

◆ジューダス・プリースト画像

648ページある卓上用大型豪華本で、バンドの歴史を振り返る。これまで公開されていなかった写真が多々収められているという。

ギタリストのグレン・ティプトンは「俺らはメタルのヴィジュアル・イメージの先陣を切り、そこに新しい息吹を吹き込んできた。この本にそれが捉えられている」と、フォトグラファーの1人、ロス・ハルフィンは「僕は1978年から現在に至るまでジューダス・プリーストを撮り続けてきた。僕が関わってきた中で、彼らは最も楽しいバンドの1つだ。巨大なプリーストは愛さずにはいられない」とコメントしている。

価格はスタンダード・エディションで79ポンド(約1万1,000円)。グレン・ティプトン・パーキンソン・チャリティ・エディション(195ポンド/約2万7,000円)、デラックス・レザー・ボックス・サイン・エディション(250ポンド/約3万5,000円)、エピック・ウルトラ限定レザー&メタル・エディション(495ポンド/約7万円)の4種類があり、出版社Rufus Rock ‘n Roll Publishingのサイト(rufuspublications.com/rufusbooks/judaspriest)で9月11日から予約を受け付ける。クリスマス前に配送するそうだ。





ジューダス・プリーストは今年春より<50 HEAVY METAL YEARS>ツアーを開催するはずだったが、新型コロナウイルスの影響を受け、スケジュールに変更が生じている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報