SUPER★DRAGON、日比谷野音ライブを初音源化

ツイート


SUPER★DRAGONが9月9日(水)に、初のライブ音源である『SUPER★DRAGON ONEMAN LIVE 2019 -IDENTITY NINE- at 日比谷野外大音楽堂』を配信リリースする。

本作では、昨年2019年9月7日(土)に東京・日比谷野外音楽堂で開催されたスパドラ初の東西野外公演の模様を音源化した。3rd Full Album『3rd Identity』を提げて開催、“Identity”というテーマを軸にメンバー9人がそれぞれフィーチャーされた作品の世界観を具体化し、9人がそれぞれ9曲連続で主役になるノンストップパートは圧巻の迫力で会場を魅了したライブだ。ファンの中でも語り草となっている演出であるが、今回の音源でもノンストップで収録している。

今月に結成5周年を迎えるスパドラは、今春からコロナ渦によりリアルイベントが難しい中でオンラインでのコミュニケーションを続けてきているが、リアルなライブを今年実現できていない中、「耳で楽しむライブを提供したい」という思いから今回のリリースが実現した。



■SUPER★DRAGON Live Album『ONEMAN LIVE 2019 -IDENTITY NINE- at 日比谷野外大音楽堂』

2020年9月9日(水) Release
https://ssm.lnk.to/SUPERDRAGONLiveatHibiya

この記事をツイート

この記事の関連情報