LiSA、「play the world! feat.PABLO」が「R6S」国内大会公式曲に。決勝大会でパフォーマンス

ツイート


ドコモとユービーアイソフトが共催するタクティカルシューターゲーム「レインボーシックス シージ」(以下、R6S)の国内大会<レインボー シックス Japan Championship 2020>の大会公式ソングに、LiSAの新曲「play the world! feat.PABLO」が決定した。

9月19日(土)より予選大会が開始され、10月18日(日)に実施される決勝大会では、対戦の幕間に本曲「play the world! feat.PABLO」初披露パフォーマンスを配信する予定だ。なお同曲は、10月14日にLiSAがリリースするニューアルバム『LEO-NiNE』に収録される。



また、フリーアナウンサーの岡副麻希とプロeスポーツ選手で「父ノ背中」所属のけんきによるスペシャル動画「岡副真希のハマってもeですか? レインボーシックス シージ eスポーツの世界」を9月15日(火)より大会公式サイトなどで全6回にわたり配信する。



予選・決勝大会の模様は、大会公式サイトをはじめYouTubeなどの大会チャンネルで、生中継およびアーカイブ配信される。詳細は、大会公式サイトよりご確認を。

  ◆  ◆  ◆

<LiSA コメント>
自分らしく世界を遊び尽くす宣言を歌った「play the world! feat.PABLO」を、“レインボーシックス Japan Championship 2020”の大会ソングに起用いただきます。選手の皆様の気持ち、そして大会を盛り上げるパフォーマンスをお届けします! 選手の皆様の本気の戦いと共に、お楽しみください!

  ◆  ◆  ◆



この記事をツイート

この記事の関連情報