万博記念公園で<OSAKA GENKi PARK>開催、5つのステージに約50組出演

ツイート

10月10日(土)・11(日)の2日間、大阪・万博記念公園一帯で、アート・音楽をはじめ、多彩な文化芸術を届ける<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>が開催される。

◆出演者画像(一部)

このイベントは1970年の大阪万博から50年目という節目の年に、万博の森を有する自然文化園や日本庭園など、250ヘクタールを超える広大な万博記念公園全体を使って開催されるもの。

70年万博の雰囲気を楽しみながらスタンプを集める「EXPO ’70トリップツアー」や、万博の森を楽しみながら茶道を体験できる「日本庭園大茶会」、関西にゆかりのある大道芸人のパフォーマンス、来たる2025大阪・関西万博をイメージに、「1970→2025」というテーマでのライブペインティングなど、公園内で多彩な文化芸術プログラムを楽しむことができる。

音楽ライブは、2日間で約50組のアーティストが出演予定。本日発表された出演アーティストは、ACIDMAN、瑛人、岡崎体育、 KANA-BOON、KEYTALK、キュウソネコカミ、GLIM SPANKY、KREVA、コブクロ、SHE’S、渋谷すばる、清水翔太、高橋優、竹内アンナ、DedachiKenta、Novelbright、ハンブレッダーズ、BEGIN、ビッケブランカ、フジファブリック、マカロニえんぴつ、Ms.OOJA、milet、向井太一、矢井田瞳、山本彩、緑黄色社会の27組。追加出演者の発表をお楽しみに。


また、大阪出身のアーティスト黒田征太郎によるイベントロゴをデザインしたレジャーシートが来場者に配布されることも決定している。

チケットの第一次抽選エントリーは9月14日まで受付中。詳細はイベントオフィシャルサイトで確認しよう。

<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>

2020年10月10日(土)、11日(日)
開場 9:00/開演 11:00/終演 20:00予定
大阪・万博記念公園 (吹田市千里万博公園1-1)
■出演:
【10月10日(土)】
瑛人 / 岡崎体育 / KEYTALK / KREVA / コブクロ / 渋谷すばる / 清水翔太 / 竹内アンナ / DedachiKenta / Novelbright / BEGIN / ビッケブランカ / Ms.OOJA / 向井太一 / 山本彩  and more・・・
【10月11日(日)】
ACIDMAN / KANA-BOON / キュウソネコカミ / GLIM SPANKY / コブクロ / SHE'S / 高橋優 / ハンブレッダーズ / BEGIN / フジファブリック / マカロニえんぴつ / milet / 矢井田瞳 / 緑黄色社会 and more・・・
※コブクロ、BEGINは2日間の出演となります。
※2日間で約50組のアーティストが出演予定です。追加出演者は後日発表。

■ステージ:お祭り広場 GENKi STAGE / 東の広場 PARK STAGE / もみじ川広場 LEFT STAGE /もみじ川広場 RIGHT STAGE / Chillin' Vibes STAGE

■料金:1DAYチケット ¥7,000(税込/万博記念公園入園料込)
※2020年9月14日(月)まで第一次抽選エントリー受付中
※未就学児入場無料
※入場者全員レジャーシート(100cm×150cm)配布(数に限りがある場合がございます)

■主催:大阪府・大阪文化芸術フェス実行委員会
■共催:OSAKA GENKi PARK プロジェクト
■協賛:紀陽銀行、KiU / Wpc.、ナカバヤシ、ラビーズホーム
※新型コロナウイルス感染症の予防対策に関する詳細はイベントオフィシャルサイトでご確認ください

この記事をツイート

この記事の関連情報