竹内アンナ、10/7リリースの新作にMamas Gunメンバーとの共作などを収録

ツイート

竹内アンナが10月7日にリリースする4th E.P『at FOUR』の収録楽曲やビジュアルの詳細が発表された。

J-WAVEのキャンペーンソングとして独占オンエアが始まっている「Love Your Love」は、ドラムに岡本啓佑(黒猫チェルシー)、ベースにナガイケジョー(SCOOBIE DO)、キーボードに渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)ら縁の深いミュージシャンに加え、ギターとギターアレンジメントで永井聖一が参加している。

またイギリスのR&BバンドMamas Gunのフロントマン、Andy Plattsと共作した「Striking Gold」も収録。竹内はMamas Gunのファンであることを公言していたが、2019年の来日公演を見に行った事がきっかけとなり、Andyサイドから竹内にオファー、念願のコラボレーションが実現したという。

その他、カンテレ/フジテレビ系列全国ネット「セブンルール」インフォマーシャルソングとなった「+imagination」や、ライブの定番曲であり今回アコースティックアレンジで初収録された「Sunny day」、そして1st AL『MATOUSIC』に収録されている「I My ME Myself」はSchroeder-Headzにより大胆にリミックスされるなど、全5曲収録のE.Pとなっている。


リリース情報

竹内アンナ 4th E.P『at FOUR』
2020年10月7日(水)発売
価格:2000円(tax in)
TECI-1703
<収録曲>
1. Love Your Love
2. Striking gold
3. +imagination
4. Sunny day
5. I My Me Myself (Schroeder-Headz Remix)

ライブ・イベント情報

1st ALBUM Release BAND Tour 『MATOUSIC』
11月11日(水)愛知県・名古屋SPADE BOX
11月12日(木)大阪府・umeda TRAD
11月16日(月)東京都・渋谷CLUB QUATTRO
Vo & Gt:竹内アンナ
Ba:名村武
Dr:オータコージ
Gt & Cho:谷川正憲 (UNCHAIN)
Key:別所和洋 (Gentle Forest Jazz Band)
この記事をツイート

この記事の関連情報