indigo la End、ホールツアーが決定+<ナツヨノマジック>映像作品リリース

ツイート

indigo la Endのホールツアー<indigo la End ONEMAN TOUR 2020-2021「夜警」>の開催が発表された。また、映像作品『indigo la End 10th Anniversary Visionary Open-air Live 「ナツヨノマジック」』が11月4日(水)にリリースされることも明らかになっている。

◆indigo la End画像

<indigo la End ONEMAN TOUR 2020-2021「夜警」>では、11月6日(金)の群馬・高崎市文化会館から12月3日(木)の東京・東京国際フォーラム・ホールAまで、5会場で計8公演の開催が決定した。いずれも新型コロナウイルスの感染拡大予防ガイドラインに基づき実施されるということだ。

映像作品『indigo la End 10th Anniversary Visionary Open-air Live 「ナツヨノマジック」』には、8月に開催された屋外無観客ライブの模様を収録。新たな編集とサウンドミックスでさらにクオリティの上がったライブ映像が楽しめるほか、メイキング映像やメンバーによるオーディオコメンタリーも収録されるという。

三方背ボックス付きの豪華パッケージには、60ページのフォトブックレットも収められる。indigo la Endの結成からの10年を綴った川谷絵音によるエッセイ「10年の手記」が特別に収録されるとのことなので、そちらもお楽しみに。

『indigo la End 10th Anniversary Visionary Open-air Live 「ナツヨノマジック」』

2020年11月4日(水)発売
■DVD:WPBL-90560 ¥5,000+税
■Blu-ray:WPXL-90244 ¥6,000+税
※三方背ボックス付き・デジパック仕様・60Pフォトブックレット
※特典映像:「ナツヨノマジック 」Behind the scenes
※副音声:indigo la Endメンバーによるオーディオコメンタリー
※川谷絵音による書き下ろしエッセイ「10年の手記」収録
予約リンク: https://indigolaend.lnk.to/natsuyonomagic

<indigo la End ONEMAN TOUR 2020-2021「夜警」>

2000年
11月6日(金)群馬・高崎市文化会館
18:00開場 / 19:00開演

11月8日(日)栃木・栃木県教育会館
15:15開場 / 16:00開演 / 18:15開場 / 19:00開演

11月14日(土)神奈川・関内ホール
15:15開場 / 16:00開演 / 18:15開場 / 19:00開演

11月23日(月・祝)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
15:15開場 / 16:00開演 / 18:15開場 / 19:00 開演

12月3日(木)東京・東京国際フォーラム・ホールA
18:00開場 / 19:00開演

and more to be 2021

チケット料金:全席指定 ¥7,000(税込)
※ガイドライン、注意事項等はオフィシャルサイトでご確認ください。

この記事をツイート

この記事の関連情報