FRIENDSHIP.、ライブストリーミングや映像収録が行えるオンラインスペース「FS.」を10/2よりスタート

ツイート

楽曲のデジタルディストリビューションとPRを行っているFRIENDSHIP.が、ライブストリーミングや映像収録が行えるオンラインスペース「FS.」を10月2日よりスタートさせる。

FS.は、FRIENDSHIP.でリリースしているアーティストを中心にライブストリーミングや映像収録などを行うことができるスペースとなり、カメラ、配信機器、音響、録音機器、楽器、照明、インターネット接続などライブ配信や映像収録に必要な設備が常設されている。

FS.はアーティストがサブスクリプションサービスなどのDSPを通じて楽曲をリリースする上で、デジタルフォーマットだけでは伝えられない実際のアーティストのメッセージの発信やファンとのコミュニケーションの場としてのサポートを行っていく。

またFS.は、FRIENDSHIP.でリリースしていないアーティストも、音源のリリース同様にキュレーターによる審査を通過することにより使用可能となる。

9月24日(木)よりFRIENDSHIP.のキュレーターによる配信番組「Curated by FRIENDSHIP.」がスタートする。第一回目はデジタル内覧会と題して、FS.から実際にキュレーターによる施設や配信機材の紹介と、Wez Atlasによるライブが配信される。

配信情報

<ライブストリーミング番組>
“Curated by FRIENDSHIP. Vol.1 -FS.デジタル内覧会-”
2020/09/24(木) 20:00 START
Streaming platform : FRIENDSHIP. Youtube Channel
https://youtu.be/mq73KMRk6ro

【FRIENDSHIP. Curaters Talk】
タイラダイスケ (FREE THROW)
Yuto Uchino (The fin.)
井澤惇 (LITE)
奥冨直人 (BOY)
亀井達也 (Hot Buttered Record)
金子厚武
【LIVE】
Wez Atlas
この記事をツイート

この記事の関連情報