バーチャルヒューマンアーティスト“YELLOCK”が贈る木星への旅 < Jupiter - A Virtual Journey->9月26日(土)開催

ツイート

最新のバーチャル合成技術やモーションキャプチャ技術を駆使した新たな音楽ライヴイベント<Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY->が9月26日(土)21:00より開催される。本イベントは特設サイトを通じ、オンライン上の各プラットフォーム(YouTube、Twitch、facebook)にて無料で視聴可能だ。

◆YELLOCK 関連動画&画像


2020年1月、世界に先駆け最新技術を駆使したバーチャルヒューマンライヴを敢行し、大きな話題を呼んだバーチャルヒューマンアーティスト“YELLOCK”が贈る新たな音楽体験<Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY->。このコロナ禍において、仮想空間上では世界中で新たなエンターテインメントが模索されるなか、音楽の未来を体現するYELLOCKがバーチャルのさらなる可能性を追求。オンラインゲーム上で行われている完全バーチャルのライヴとは一線を画す、あくまで現実世界の延長線上で新たな音楽世界へと誘う。


今回はYELLOCKに加え、長きに渡り日本のドラムンベースシーンを牽引し世界の第一線で活躍するDJ AKi。さらには海外からドラムンベースの本場UKで“リヴァブールの暴れ馬”との異名を持つVIPER RECORDINGS主宰Futureboundがリモート出演。オンラインの特性を活かし、グローバルなラインナップが実現した。


<Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY->

2020年9月26日(土)21:00〜24:00
主催:Jupiter制作委員会(株式会社YELLOW / 株式会社Vi-TWIN 他)
特別協力:よろにく
※ 開催概要・演出内容は変更になる可能性がございます

◆<Jupiter -A VIRTUAL JOURNEY-> オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報