シンガーソングライター/マルチインストゥルメンタリスト、ガブリエル・ガルソン・モンターノ新作完成

ツイート

ガブリエル・ガルソン・モンターノがニュー・アルバム『Agüita』をStones Throwと共同でJagjaguwarよりリリースすることをアナウンスした。

◆ガブリエル・ガルソン・モンターノ 関連動画&画像


『Agüita』はJagjaguwarからは初のリリースで、2017年の『Jardín』(モンターノのデビュー・アルバムで、クラシカルでフォークロリックなインストゥルメンツをR&B、ヒップホップ、クンビアと融合させた作品)と2014年の『Bishouné: Alma Del Huila』(批評家から高い評価を獲得したセルフプロデュースのEP。収録曲がポピュラー・ミュージックのシーンで最もアイコニックなアーテイストに使用された)に続く作品だ。


さまざまな真実を固めて結晶化したアイデアに統合する、というモンターノが持つ能力の中に『Agüita』の魔法は存在する。これは、確立された先入観やカテゴリーに挑戦するだけでなく、それらの価値のなさを明らかにすることを目指してきたアーティストによるアルバムだ。モンターノがこれまでに発表してきた驚くほど誠実でセンセーショナル、そして深遠な一連の作品の中でも、最も最強なものとなる。曲作りからレコーディングまで、『Agüita』はガブリエル・ガルソン・モンターノの天賦の本質を蒸留している。これは、アルバム・クレジットが肥大化した今の時代には珍しい途切れのない創造的なプロセスなのである。2020年の7月末までに『Jardín』は2,200万以上のストリームを記録し、2020年2月に公開されたCOLORSのセッション(『Agüita』収録曲を披露)は100万ビューに迫っている。


『AGÜITA』

2020年10月7日(水)リリース
JAG368JCD[国内流通仕様] ¥2,200+税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

■収録曲目:
1. Tombs
2. With A Smile
3. Muñeca
4. Fields
5. Mira My Look
6. Moonless
7. Someone
8. Bloom
9. Agüita
10. Blue Dot (with Theo Bleckmann)

◆ガブリエル・ガルソン・モンターノ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報