朝倉さや、ニューシングル「新・東京」リリース

ツイート


朝倉さやのニューシングル「新・東京」が10月28日(水)にリリースされることが明らかになった。

◆朝倉さや 画像

表題曲「新・東京」は、2013年にリリースされたインディーズデビュー曲「東京」を、今の時代の空気を織り込みながら歌とピアノだけの新たなアプローチで再構築したという楽曲だ。アレンジとピアノ演奏は倉田信雄が担当した。朝倉さやは、「故郷に帰りたくても帰れない、こんな時代だからこそ聴いて欲しい曲」とコメントしている。

カップリングには、朝倉も敬愛する吉幾三のヒット曲「俺ら東京さ行ぐだ」(1984年)のカバーバージョンが収録される。こちらはYUKI KANESAKA(monolog/U-KEY)を迎えて制作された、最先端のダンスチューンに仕上がっているということだ。

   ◆   ◆   ◆

■朝倉さや コメント

「東京」は私が生まれて初めて作った曲です。全てはこの曲から始まり、沢山の人に出会い、色々な経験をさせていただきました。そして今「新・東京」として皆さんにお届けできる事が本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。山形の広い青空、上京してからの様々な日々が思い起こされるような倉田信雄さんのアレンジ、ピアノ演奏がとても暖かく、溢れてくる想いを素直に歌に乗せる事ができました。故郷に帰りたくても帰れない、こんな時代だからこそ聴いて欲しい曲です。
カップリングの「俺ら東京さ行ぐだ」は同じ東北なまりがなんとも言えない心地よさとカッコ良さで「俺らこんな村嫌だ」と言いながら故郷愛が詰まりに詰まっている感じがしてとっても大好きです。東北と吉幾三さんをリスペクトし、YUKI KANESAKAさんのサウンドを楽しみながら歌わせていただきました。
大切に歌っていきたい二曲です。是非楽しみにしててけろな♪

   ◆   ◆   ◆

リリースの発表に合わせて、インターネットサイン会に参加できるシングルの予約ページがオープンする。詳細はユニバーサル ミュージック公式ページにて。

ニューシングル「新・東京」

2020年10月28日(水)発売 ※CD/デジタル
CD:UPCY-5092 ¥1,227+税
1. 新・東京
2. 俺ら東京さ行ぐだ
3. 新・東京(Instrumental)
4. 俺ら東京さ行ぐだ(Instrumental)

この記事をツイート

この記事の関連情報