西片梨帆、デビューミニALより「黒いエレキ」フルMV公開

ツイート

西片梨帆のデビューミニアルバム『彼女がいなければ孤独だった』が本日9月23日(水)にリリースされ、各配信サービスでの全曲ダウンロードおよびストリーミングがスタートした。

◆西片梨帆 ミュージックビデオ、ジャケット写真

共同プロデューサーにゴンドウトモヒコを迎えた今作には、インディー時代の代表曲を新たなアレンジで再構築した5曲と、未発表最新曲「リリー」を含む全6曲が収録されている。

本日9月23日(水)には、アルバムのリードトラック「黒いエレキ」のミュージックビデオが公開された。二宮ユーキが監督を務めた同映像には、ライブシーンや、夜の新宿の街、白昼の海辺などで撮影されたシーンが映し出されており、ライブハウスで初めて見つけた「いつかこうなりたい」と思った大人への憧れを表現した作品となっている。


また、LINE MUSICでのBGMキャンペーンが本日よりスタートした。ミニアルバム『彼女がいなければ孤独だった』の中から好きな曲をプロフィール、またはトークBGMに追加し、指定の方法で応募すると、抽選で3名に「西片梨帆からの直筆お手紙」がプレゼントされる。詳細はレーベルサイトまで。

   ◆   ◆   ◆

■西片梨帆 コメント

「彼女がいなければ孤独だった」
すごく長い間、この日を待っていました。
待ちわびていた時間は
思っていたよりも、ふと自然にやって来てしまうけれど、
まずはちゃんと今日を迎えられて嬉しいです。
伝えたいことはたくさんありますが、大切に作った作品です。
どうか聴いてください。

   ◆   ◆   ◆

■『彼女がいなければ孤独だった』


▲『彼女がいなければ孤独だった』

発売日:2020年9月23日(水)
COCB-54301/¥2,300(税抜)
発売元:日本コロムビア/BETTER DAYS
[収録楽曲]
1. 黒いエレキ
2. リリー
3. 片瀬
4. 嫉妬しろよ
5. 23:13
6. 元カノの成分

・配信サービス:
https://va.lnk.to/Nh35Dz

・LINE MUSIC 西片梨帆BGMキャンペーン:
https://columbia.jp/artist-info/nishikatariho/info/72137.html

・購入者特典情報:
https://columbia.jp/artist-info/nishikatariho/info/72013.html

この記事をツイート

この記事の関連情報