Shun Maruno、原島“ど真ん中”宙芳&GAPPERを迎え新曲配信&MV公開

ツイート

サウンドプロデューサーのShun Marunoが、本日23日に2ndデジタルシングル「TOKYO ALARM feat 原島“ ど真ん中” 宙芳&GAPPER」をリリース。同曲のミュージックビデオを公開した。

◆「TOKYO ALARM feat 原島“ ど真ん中” 宙芳&GAPPER」MV

Shun MarunoはRin音、空音、クボタカイなど新世代ラッパーのトラックメイクなどで活躍し、2020年には「prod by Shun」という自身が手がけた楽曲を集めたコンピレーションアルバムをリリース。Rin音のバックDJも務めミュージックステーション、CDTV ライブライブ、夏フェス等にも出演している。

今作楽曲は、彼が所属するレーベルROOFTOPとも非常にゆかりのあるラッパー、「原島“ ど真ん中” 宙芳」、PSGの「GAPPER」を迎えた。

ミュージックビデオではメロウな雰囲気の中、ムードたっぷりなサウンドを鳴らすShun Marunoと、原島“ ど真ん中” 宙芳、GAPPERの掛け合いが心地よさを増幅させている。また、Shun Marunoと交流の深いアーティストも出演しているので音源・映像ともに注目してほしい。



■「TOKYO ALARM feat 原島“ど真ん中”宙芳&GAPPER」
各配信サイト
https://ssm.lnk.to/tokyoalarm

この記事をツイート

この記事の関連情報