ピンク・スウェッツ、大注目シンガーソングライター“eill”をフィーチャーした「17(feat.eill)」リリース

ツイート

ピンクが大好きなR&Bシンガーのピンク・スウェッツが、11月にアルバムリリースも発表した注目のシンガーソングライターeillとコラボした「17(feat.eill)」をリリースした。

◆ピンク・スウェッツ 関連動画&画像


各国の注目アーティストと甘いバラード曲「17」でデュエットする、「17」コラボレーション企画は、17日に韓国のグループSEVENTEENのJoshua/ジョシュアとDK/ドギョムが参加した「17 (feat.Joshua and DK of SEVENTEEN)」のリリースを皮切りにスタート。ここ日本ではシンガーソングライターのeillとのコラボレーションが実現したもの。ピンク・スウェッツとeillの柔らかいハーモニー、そしてさまざまなアレンジにより生まれ変わった「17」をぜひチェックしてほしい。

また「17(feat.eill)」の楽曲を使用したリリックビデオが本日公開となった。楽曲「17」は、“92歳になっても17歳の時と同じように愛するよ”と歌った壮大な甘いバラード曲であり、楽曲の歌詞に合わせて様々な年代のカップルが参加した、心温まる内容のビデオが出来上がった。


今年2月、「17」がリリースされる依然、「オネスティ(Remix)[feat. ジェシー・レイエズ]」、韓国の大人気R&BシンガーのCrushとの「アイ・ワナ・ビー・ユアーズ」、故ドニー・ハサウェイとのホリデーをテーマにしたデュエット曲「ディス・クリスマス」など、一連のリリースと共に大活躍を続けてきたピンク・スウェッツ。YouTubeの「Artist on the Rise(急浮上アーティスト)」、Pandoraの「Artist to Know(知っておくべきアーティスト)」に加え、ビルボードの「2019年度の注目すべき11人のヒップホップ&R&Bアーティスト」に選ばれ、2019年度ソウル・トレイン・アワードで「最優秀新人賞」にノミネート、Apple Musicが厳選した影響力のあるアーティストを紹介する「Up Next」にも名を載せた。最近では、2020年1月のBET賞で「#Amplified Artist of the Month」に選ばれローリング・ストーン誌は彼を「知っておくべきアーティスト」と評するなど、大きな注目を浴びる彼から目が離せない


「17(feat.eill)」

2020年9月25日(金)リリース
リンク:https://Japan.lnk.to/PS_17_eillPu

◆ピンク・スウェッツ オフィシャルサイト
◆eill オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報