【レポート】<THE SOLAR BUDOKAN>DAY1、小坂忠 with SOLAR JAM「いつかそんな奇跡が そうきっと起こるよ」

ツイート

すっかり陽も落ち、夕闇に包まれた中津川公園特設ステージ。必要最低限なライティングのみに照らされたステージに立ったのが、ジャパニーズ・ソウル・キングとも称される小坂忠だ。今年は佐藤タイジ(G)、KenKen(B)、Dr.kyOn(Key)、沼澤尚(Dr)という凄腕のミュージシャンと共に“小坂忠 with SOLAR JAM”として2年ぶりに<THE SOLAR BUDOKAN 2020>へ登場となった。

◆小坂忠 with SOLAR JAM 画像

ライブは大切に音を紡ぎ、信じる心の大切さを歌う「People get ready」からスタート。コロナ禍の影響もあって、約7ヵ月ぶりのステージに心配もあったと小坂はライブ後のトークコーナーでコメントしていたが、そんなことは微塵も感じさせない。温かくファンキーな空気をまとったまま、ひとつひとつの音の余韻と隙間が心地よすぎる「Everyday Angel」は、小坂の歌声とコーラスのマッチングも秀逸。音に酔いしれるとはこういうことなのだろう。



ステージ上は神々しく光り輝き、小坂が「熱いか冷たいか? 熱くいこうぜ!」と声を上げた「Hot or Cold」や「Birthday」でもそのムードは加速。ステージ上でプレイする面々からも笑みがこぼれ、「Birthday」で歌う“楽しくやろう”という歌詞通りの光景が広がっていく。

そして、Dr.kyOnが優しく柔和なフレーズを奏で、沼澤尚のカウントから始まったのが「機関車」だった。泣きの旋律でありながら、芯のある歌声が響き渡り、そこに絡み合うサウンドとの一体感が素晴らしかった。数々の金字塔を打ち立ててきたアーティストに日本を代表するアーティストが加わっているのだから当然かもしれないが、そうだとわかっていても驚くぐらいのハイクオリティ。ドラマティックに盛り上がる終盤も撃ち抜かれたポイントだった。





その後もずっしりとした重みと絶妙なグルーヴが絡み合った「ほうろう」、至極のアンサンブルで心をさらに持っていかれた「ゆうがたラブ」と語り継がれる名曲を連投。淀みないパフォーマンスはキャリアと才覚が為せる技だ。

ラストは「I believe in you」をプレイ。”砂漠に水が湧き 荒地に花が咲く いつかそんな奇跡が そうきっと起こるよ 僕は信じる”──そう歌うこの曲で小坂はメンバー紹介に続き、「みんな、原子力をなくそうよ。そんなのいらないんだよ。なくなっても、できるじゃねえか。もっとクリーンにいこうよ」と叫んだ。始まりとしてセレクトした楽曲「People get ready」、締めくくりでは「I believe in you」──ともに信じること、その先へ歩んでいくことを歌った曲。こういった状況下でも開催した<THE SOLAR BUDOKAN 2020>に賛同し、参加したオーディエンスへのエールのようにも響いていった。



取材・文◎ヤコウリュウジ
撮影◎古川喜隆

【小坂忠 with SOLAR JAM@中津川公園内特設ステージ セットリスト】

01. People get ready
02. Everyday Angel
03. Hot or Cold
04. Birthday
05. 機関車
06. ほうろう
07. ゆうがたラブ
08. I believe in you

【配信第一週目タイムテーブル】

■ハイブリッド型オンラインフェス<THE SOLAR BUDOKAN 2020>

▼DAY1
9月26日(土) 15:00〜21:00
※アーカイブ期間:10月2日(金)23:59まで
出演者:シアターブルック / a flood of circle / 怒髪天 / 奥田民生 / 田島貴男 (ORIGINAL LOVE) / PUSHIM with HOME GROWN / 小坂忠 with SOLAR JAM (佐藤タイジ・KenKen・Dr.kyOn・沼澤尚) / NOTHING BUT THE FUNK (US)
▼DAY2
9月27日(日) 15:00〜21:00
※アーカイブ期間:10月2日(金)23:59まで
出演者:ACIDMAN / the band apart / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS / 武藤昭平with ウエノコウジ / Nothing’s Carved In Stone / ROVO / The Sunpaulo / Cian Ciaran from Super Furry Animals (UK)
▼DAY3
10月3日(土) 15:00〜21:00
※アーカイブ期間:10月9日(金)23:59まで
出演者:Anly / THE BAWDIES / ComplianS (佐藤タイジ・KenKen) / 藤原さくら / NakamuraEmi / 四星球 / ストレイテナー / Major in Body Bear (Taiwan) / ヤバイTシャツ屋さん
▼DAY4
10月4日(日) 15:00〜21:00
※アーカイブ期間:10月9日(金)23:59まで
出演者:Afro Begue feat. ComplianS / THE BACK HORN / Char / 民謡クルセイダーズ / 仲井戸“CHABO”麗市 / OAU / ROTH BART BARON / 竹原ピストル / 10-FEET
※仲井戸“CHABO”麗市はコメント出演と<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017>でのSPECIAL SESSIONを配信予定

【チケット】
販売開始:9月9日(水)18:00〜イープラスにて
・1日券:3,000円 (税込)
・1日券 [サポート1000]:4,000円 (税込)
・1日券 [サポート2000]:5,000円 (税込)
https://eplus.jp/tsb20-st/


この記事をツイート

この記事の関連情報