タイラー・ザ・クリエイター、若者へ選挙投票を呼びかけ「俺は初めて投票する」

ツイート

タイラー・ザ・クリエイターが、大統領選にあるアメリカの若者たちに投票するよう呼びかけた。彼は今回初めて投票するつもりだという。

◆タイラー・ザ・クリエイターの投稿

タイラーは今週初め、Twitterにビデオ・メッセージを投稿し、こう訴えた。「俺は、君らにアドバイスを送るには最も相応しくない人物だってことはわかってる。でも、他のみんなが言っていることを俺も繰り返し言いたい。頼む、頼むから、君が若く、腰を痛めていないなら、投票所に行って、票を投じてくれ」

「君らの多くと同じように、俺はこういうことにちっとも興味がなかった。実際、これは俺の初の投票になる。でも、俺は悟ったよ。“ええー、自分の票なんて関係ねえ。あいつらはあいつらが望む奴を選ぶ”って考える人も多いだろう。ああ、変人それでいい。黒いスクエアを投稿したり、携帯から抗議したり、権利がどうこうとか他人を糾弾してただろ。新しいDAが欲しいんだろ? やってやろうぜ。権利、手に入れたいんだろ? やってやろう」



米大統領選の投票日は11月3日。あと40日を切った。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報