ジューダス・プリーストのリッチー・フォークナー、“義父”ジョージ・リンチを語る

ツイート

この夏、ジョージ・リンチの娘Mariahさんとの間に女の子が誕生したジューダス・プリーストのリッチー・フォークナー(G)が、リンチについて語った。

◆ジョージ・リンチ画像

SiriusXMの番組『Trunk Nation with Eddie Trunk』にゲスト出演したフォークナーは、Mariahさんを“妻”と呼んでおり、2人は結婚していてリンチは正式にフォークナーの義父なのかもしれない。リンチが義父なのはどんな感じかとの質問に、彼はこう答えた。「ジョージは素敵な人だよ。寡黙で謙虚な人だ。みんなが知る通り、凄腕のギタリストでもある。彼は毎日、Mariahにテキスト・メッセージ送ってくるんだよ。“孫娘にはいつ会える?”って」

「(この前会ったとき)僕らは椅子に腰かけ、ギターをプレイした。ギターの話をしてたよ。彼はプリーストの大ファンだ。プリーストを愛してるんだよ。僕ら、夜通し話をしてた。僕がエリック・ジョンソンの曲をかけるまでね。そこで、僕ら2人とも黙ったんだ。もうギターを弾く気にならなかった」

また、娘にはすでにギターの贈り物があり、ギタリストの血筋を受け継いでいるかもしれないと冗談まじりに話した。「血は争えない、かもね。この血筋にはジョージ・リンチ、リンチ・モブ、ドッケン、それにジューダス・プリーストが混じっているんだ。そして、リトル・プリンセスがそれを継いだ。EMGピックアップスが、彼女の最初のギターとしてピンクのフライングVを贈ってくれたんだ。小さなピックアップつきで。彼女の初めてのギターだ。だから、すでにその道を歩み出しているみたいだ」

赤ちゃんは7月8日に誕生。ジョージ・リンチがインスタグラムを通じ、報告した。

ジョージ・リンチは9月28日、66歳の誕生日を迎え、娘Mariahさんは幼いとき撮った父娘の写真をインスタグラムに投稿し祝福した。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報