フラカン、横アリ無観客配信ライブで披露した新曲「履歴書」発売決定

ツイート


フラワーカンパニーズが、先月8月27日に行った横浜アリーナ無観客配信ライブで初披露した新曲「履歴書」を急遽レコーディングし、完全生産限定でシングル発売することが決定した。

今作には、「自分のことばかり歌ってきた」という鈴木圭介が、“先輩面して作った”と述べた「履歴書」に加え、さらに新曲「一週間」と、横浜アリーナライブでのハイライトの一つとなった「ハイエース」のライブ音源を収録する。



なお、今週末10月4日(日)に大阪城音楽堂で開催される<清水音泉 presents ジャンピング乾杯10周年記念公演 “帰ってきた OYZ NO YAON”>のライブ会場にて販売がスタートする。以降、フラカンのライブ会場およびwebショップ「ニワトリ堂」で販売される予定だ。

■26th single「履歴書」

2020年10月4日(日)よりライブ会場/webショップ「ニワトリ堂」にて販売(完全生産限定)
CSRCD-4 1,000円(税込)
発売元:チキン・スキン・レコード
<収録曲>
1. 履歴書
2. 一週間
3. ハイエース -2020.08.27 横浜アリーナ ver.-

この記事をツイート

この記事の関連情報