後藤真希、『テレ東音楽祭2020秋』でのハプニングを告白

ツイート

後藤真希が、9月30日に放送された『テレ東音楽祭2020秋』について、インスタライブにて感想を述べた。

◆番組画像

後藤は同番組にてソロデビュー曲「愛のバカやろう」と、AKB48とのコラボを披露。現役アイドル時代を彷彿させる後藤の姿に視聴者から多くの感想が寄せられ、放送後にはTwitterのトレンド入りも果たした。


番組放送後、後藤はインスタライブを行い、感謝の言葉と感想をコメント。インスタライブを見ているファンとやりとりをしながら、ソロ曲歌唱中に起きたハプニング についても語った。歌唱中、足元にゴキブリがいたそうで、気が動転。少々パニックになったようだ。



また、インスタライブの途中には元・モー娘。メンバーの髙橋愛からコメントが寄せられ、2人がやりとりする貴重な場面も見られた。現在このインスタライブは、後藤のInstagramにて閲覧可能。今回大反響となったパフォーマンスの裏側は必見だ。

ライブ配信終了間際には、10月9日に配信されるYouTubeチャンネル『ゴマキのギルド』にて重大発表を行うことも予告された。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報