King Gnuとmillennium paradeのカオティックな展覧会<ヌーミレパーク(仮)>、銀座で開催

ツイート


King Gnuとmillennium paradeの世界が詰め込まれたカオティックな展覧会<『ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON>が、Ginza Sony Parkにて2020年10月21日(水)より開催されることが決定し、本日10月6日より入場予約も開始された。

目覚ましい活躍をしながらも、“まだまだ人生の途中経過”と前進し続ける両アーティストのスタンスと、2020年10月より地上階から地下4階まで全園を変容させる「シーズン2」がスタートし、変化し続ける余白空間であり新店舗オープンに向けて工事中のGinza Sony Parkの“変化の過程も楽しみに変えたい”という想いが一致。King Gnu、millennium paradeに欠かせない存在であるクリエイティブレーベルPERIMETRONによる全面ディレクションのもと、“工事中 (=未完成で仮の状態)” をキーワードに、様々なプログラムが展開されるエンターテインメント満載の展覧会が実現する。



同展では、King Gnu「飛行艇」、millennium parade「Plankton」などミュージックビデオやアートワークの世界から抽出されたリアル展示や、ライブで披露された「Fly with me」の3D映像がソニー独自開発の超高精細Crystal LEDの大画面で登場。また、メンバーにゆかりあるアーティストによるオンラインライブの配信を実施し、さらに現地に来られない人に向けてもバーチャル『#014 ヌーミレパーク(仮)』でウォークスルー体験が可能だ。その他のコンテンツは特設サイトからチェックを。

代表して常田大希・佐々木集からコメントも寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

■常田大希(King Gnu / millennium parade / PERIMETRON)
音楽は勿論のこと、MUSIC VIDEOやアートワーク、プロダクトに至る活動の隅々まで信念を持って活動してきました。
今まで作ってきた数々の作品たちに宿った念のようなものが、この展覧会を通して皆様に少しでも伝わるのならば、
それは我々にとって、とても幸せなことです。
『ヌーミレパーク(仮)』なんていうユルユルな名前のテーマパークになっておりますので、気軽に遊びに来て欲しい。

■佐々木集(PERIMETRON / millennium parade)
MUSIC VIDEOやアートワークで一度完結した物語が、こうしたきっかけで新たな風と共に
今一度皆さんの元に蘇るというのは凄く光栄であり、嬉しいことです。
未だ設計中のテーマパークではございますが、我々の頭の中を少し覗き見する感覚でお気軽にご来場くださいませ。

  ◆  ◆  ◆

なお、本プログラムは、新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策の一環で、入場は一部コンテンツを除き全日程で事前予約制をとる。また、開催期間はGinza Sony Parkとして過去最長の約3カ月半を予定している。展覧会および新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策詳細は特設サイトからご確認いただきたい。









■<『ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON>

開催期間: 2020年10月21日(水)~2021年1月31日(日) ※年末年始の休園日を除く
開催時間: 11:00~19:00
会場:Ginza Sony Park https://www.ginzasonypark.jp/access/
料金:入場無料(入場制限あり/ 事前予約制:詳細は特設サイトをご覧ください。)
特設サイト: https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/
SNS: @ginzasonypark (Instagram, Twitter, Facebook, YouTube) #ヌーミレパーク #ginzasonypark

この記事をツイート

この記事の関連情報