<OSAKA GENKi PARK>、アーティスト楽屋からトータス松本がレギュラーラジオを生放送

ツイート

万博記念公園一帯で開催される野外イベント<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>のアーティスト楽屋から、10月11日にFMCOCOLOのラジオ番組『Got You OSAKA』が生放送されることが決定した。

『Got You OSAKA』でDJを務めるトータス松本は、同番組内で「出演者がいっぱいいるので、誰か来てくれへんかな~と(笑)ちょっと出てもいいよって人は出てくれへんかな、と思ったりなんかして。楽しみです!」とアーティストにラジオ出演を呼び掛けている。

<大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK>は10月10日、11日に開催。2日間で全46組のアーティストが出演するライブステージのほか、1970年に開催された大阪万博の軌跡を巡るツアーや、大阪ゆかりの作家たちが『2025大阪・関西万博』に向けて「1970→2025」というテーマで描くライブペインティング、大道芸人によるパフォーマンスなど様々なプログラムが繰り広げられる。

なお、本イベントは株式会社ダスキン全面協力のもと、会場内の感染予防に努めるほか、来場者全員にサイズ1m×1.5mのレジャーシートを配布しディスタンスを保つように呼び掛けるなど、十分な新型コロナウィルスの感染予防対策のもと開催される。チケットの最終先着受付は各公演日前日の23時59分まで。

<大阪文化芸術FES presents OSAKA GENKi PARK>

2020年10月10日(土)、11日(日)
大阪・万博記念公園(吹田市千里万博公園1-1)
開場 9:00 / 開演 11:00 / 終演 20:00予定

■出演:
【10月10日(土)】
ウルフルズ / 瑛人 / 岡崎体育 / KEYTALK / KREVA / コブクロ / さかいゆう / 渋谷すばる / 清水翔太 / sumika / 竹内アンナ / DedachiKenta / Novelbright / PAN / BEGIN / ビッケブランカ / Brian the Sun / 松本 大(LAMP IN TERREN) / Ms.OOJA / 向井太一 /山崎まさよし&松室政哉 /山村 隆太&阪井 一生(flumpool) / 山本彩
【10月11日(日)】
ACIDMAN / 植田真梨恵 / HY / 大阪☆春夏秋冬 / KANA-BOON / キュウソネコカミ / GLIM SPANKY / コブクロ / SHE’S / 高橋優 / トータス松本 / BURNOUT SYNDROMES / ハンブレッダーズ / BEGIN / フジファブリック / 藤巻亮太 / 藤原さくら / ベリーグッドマン / マカロニえんぴつ / milet / MONGOL800 / 矢井田瞳 / LOVE PSYCHEDELICO / 緑黄色社会
※コブクロ、BEGINは2日間出演

■ステージ:
お祭り広場 GENKi STAGE / 東の広場 PARK STAGE / もみじ川広場 LEFT STAGE /もみじ川広場 RIGHT STAGE / Chillin’ Vibes STAGE
■料金:1DAYチケット ¥7,000 (税込/万博記念公園入園料込)
※未就学児入場無料
※入場者全員にレジャーシート(100cm×150cm)配布(※数に限りがある場合がございます)
■チケット:2020年9月24日(木)までオフィシャルサイトにて第二次抽選エントリー受付中

※ご来場時はマスクの着用をお願いします。(熱中症予防及び体調管理の為に、ご自身の周囲2メートル以上を目安に、他のお客様との距離を確認の上、一時的にマスクを外していただくことは可能です。
※イベント公式アプリを利用したWEB問診も実施します。(当日ご来場までにアプリ内より問診にお答えいただき送信することで、スムーズにご入場いただけます。)
※ご入場前に手指消毒、検温を実施いたします。
※その他の感染症対策に関しての取り組みは公式ホームページをご確認ください。

■主催:大阪府・大阪文化芸術フェス実行委員会
■共催:OSAKA GENKi PARK プロジェクト
■感染予防対策:株式会社DUSKIN / 医療監修:株式会社イーイング
■協賛:紀陽銀行、 KiU/Wpc.、ナカバヤシ、ラビーズホーム

この記事をツイート

この記事の関連情報