Superfly、自身初オンラインライブの開催が遂に決定

ツイート

Superflyが、自身初となるオンラインライブを11月3日(火・祝)20時より開催することが決定。<Superfly Live at Studio “Sing Together”>と題して、スタジオからのスペシャルライブを披露する。

4月下旬に開催を予定していたビルボードライブ横浜公演が新型コロナウィルスの影響により中止となり、その後も自宅で過ごす日々を送っていた志帆。緊急事態宣言が出ていた期間にリモートで制作しリリースされた「Together」の“一緒にいたい”というサビの歌詞が、この時代だからこそ多くの人の心に寄り添う楽曲となった。今回のライブではその楽曲「Together」も初披露される予定だ。

2019年に全公演完売で終了した自身最大規模のアリーナツアー以来、約11ヶ月ぶりとなる今回のオンラインライブは、バンド編成でスタジオから届けられる。志帆はオンラインライブ開催にあたり、「歌いたくてウズウズするので、オンラインライブやります!初めての試みでドキドキしますが、ミュージシャンのみんなとスタジオからハッピーにお届けしたいと思います。それぞれの空間で、一緒に楽しみましょう!」とコメント。Superflyがこの日のためだけに披露する歌・アレンジ・構成で、まさに“今、届けたい想い”を乗せてパフォーマンスするこの機会は必見だ。

配信はStreaming+、ローチケ LIVE STREAMING、PIA LIVE STREAM、LINE LIVE VIEWINGから行われる。チケット購入者は11月10日(火)までアーカイブ配信を視聴することができる。

また、オンラインライブ開催決定にあわせてカメラマン伊藤彰紀氏撮影による新たなアーティスト写真も公開された。

【オンラインライブ情報】

<Superfly Live at Studio “Sing Together”>
2020年11月3日(火・祝) 20:00?配信開始予定
※2020年11月10日(火)23:59までアーカイブ配信
チケット:一般視聴券¥3,300(税込)/オリジナルグッズ付視聴券¥5,000(税込)※システム手数料、送料別
チケット販売:2020年10月9日(金)正午~11月10日(火)19:00まで
配信サービス:Streaming+、ローチケ LIVE STREAMING、PIA LIVE STREAM、LINE LIVE VIEWING
詳しくは特設ページまで
この記事をツイート

この記事の関連情報