ポケモンアニメシリーズ、10年ぶりのサウンドトラックCDが11/4発売

ツイート

ポケモンのオリジナル・サウンドトラックCD『テレビアニメ ポケットモンスター オリジナル・サウンドトラック』が11月4日に発売されることが発表となった。アニメ版のサウンドトラックCDの発売は実に10年ぶりとなる。

シリーズ7作目となる今回の『ポケットモンスター』は、1997年の第一作放送スタート時と同じ『ポケットモンスター』のタイトルがつけられ、物語も今までゲームやアニメに登場したすべての地方を舞台にポケモンたちが登場している。また、主人公サトシが新たなキャラクターであるゴウと共に冒険を続ける、シリーズ初のW主人公など、令和最初のアニメシリーズとして、新たな試みが行われている。

本作の音楽は、過去のテレビシリーズを全て担当してきた宮崎慎二から林ゆうきに交代した。サントラ盤封入のオールカラーブックレットには、林ゆうきからの全曲解説が見開き掲載される。

●作曲担当 林ゆうき コメント
自分がまさかテレビアニメ「ポケットモンスター」の音楽に関わることになるとは、思ってもみなかったのですが、せっかくやらせてもらえるので自分がやってみたい、色々なものを詰め込んだおもちゃ箱をひっくり返したような音楽にしたいと思って作りました!個人的には1曲目のタイトル「あらたなるはじまり」に込めたように、今までのテレビアニメ「ポケットモンスター」のファンの方に楽しんで頂く事ももちろん大事ですが、一番大切にしようと思った事は、新たに『ポケットモンスター』の世界に触れる子供たち、彼らにあらたなるはじまりを精一杯楽しんでもらえる事を願って作りました。どうか1人でも多くのおともだちがこの世界を愛してくれますように!


▲林ゆうき

リリース情報

「テレビアニメ ポケットモンスター オリジナル・サウンドトラック」
発売日:2020/11/4
品番: MHCL-30658 価格 ¥2,500 + tax
商品仕様:CD1枚(Blu-specCD2※)/ オールカラーブックレット(作曲家 林ゆうき全曲解説/キャラクター紹介)
初回仕様:ピクチャーレーベル・ポケモンステッカー 予定
初回仕様が無くなり次第、通常仕様に切り替わります。
収録曲:60曲前後予定
※高品質CDでの収録により、お手持ちのCDプレーヤーで迫力溢れるオーケストラサウンドを味わえます。
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C) Pokemon
この記事をツイート

この記事の関連情報