月蝕會議、オンラインサロン会員47名とco-writeした「眞夜中サロン」配信

ツイート


音楽クリエイターギルド“月蝕會議”による会員制コミュニケーションサロン「月蝕會議室」総勢47名のサロン会員と、月蝕會議とのco-writeで生まれた「眞夜中サロン」が本日10月10日に各種音楽配信サービスにて配信スタートした。

音楽を通じて月蝕會議と共にプロジェクトに参加してみたい、という人々が楽しめる交流の場として6月より始動した「月蝕會議室」において、歌詞・メロディ・アートワーク案などに至るまでの制作活動がサロン会員を交えて行われた。サロン会員との共作という前代未聞のこの楽曲は、サロン会員と月蝕會議の数々のアイディアが詰め込まれて完成した個性あふれる1曲に仕上がっている。なお、総勢47名の作詞・作曲者名は世界最長!?として、ギネス記録挑戦も検討しているそうだ。



さらに、月蝕會議公式YouTubeチャンネルでは、「眞夜中サロンco-writeリリックビデオ prod.by 月蝕會議室」も公開された。この映像はサロン会員が映像構成の考案をはじめ、映像内に登場するリリック素材やイラスト素材制作、編集までをトータルプロデュースしている。また、「眞夜中サロン」のレコーディング現場風景を覗き見できる「眞夜中サロン Rec.Documentビデオ」も同時公開された。



またオンラインサロン「月蝕會議室」では、第2期生を募集中だ。遠方に住んでいても、ライブ配信やリモート会議で気軽に活動に参加可能とのこと。10月31日には会員限定の月蝕會議初のアコースティックライブ配信を実施予定のほか、会員参加型の活動を続々予定しているようなので、気になった方はオフィシャルサイトからご確認いただきたい。

■「眞夜中サロン」

<作詞・作曲・編曲>
月蝕會議とToMoKoとトメとゆーとジュンヤとあきやんとゆとえりちょといろはとひのペンギンとあい凡と過負荷とのーすとokdとオカモリとひゆうとシロムーンとそんちょとしのっちと某特化型とDharmaとkanaとパルメザン内田と葵とはるかとショウヘイ.とAkalyとはらたとchampとGGEとyayoiとkeiとSHINと春風亭あるぱかとぶらぼとmapleと厚みときなこ☆*とコロコロ☆歌郎♪とMHとミケとnanaととととyukacchiとのりしおとk-manaと犬尾えいととsatokoとハラグロオオテントウ

各種音楽配信サービスURL:https://elr.lnk.to/mayonaka

この記事をツイート

この記事の関連情報