HOLLOWGRAM、無観客配信ライブ<赤方偏移>を1月映像作品化リリース

ツイート

HOLLOWGRAMが2021年1月20日、自身初となる映像作品『RED SHIFT』をリリースすることが発表となった。同映像作品は10月2日にSHIBUYA STUDIO Wで開催した無観客配信ライブ<赤方偏移>を収録したものだ。

◆HOLLOWGRAM 画像

最新アルバム『Pale blue dot』のリリースツアー真っ只中にコロナの影響を受けた彼らは、2020年の表立ったライブ活動の延期を余儀なくされた。そして実に約7ヵ月ぶりとなったステージが無観客配信ライブ<赤方偏移>だ。同公演は様々な制約のもとで行われたにもかかわらず、LED映像やカメラワークなどを巧みに利用して存在感を十二分に発揮、圧巻の世界観を繰り広げた。

映像作品『RED SHIFT』は、配信ライブ映像にはなかったカメラカットをはじめ、MCや終演後に演奏された楽曲を含むパッケージ版ならではの再編集を実施。さらに描き下ろし新曲のイメージクリップを追加収録して届けられる。

HOLLOWGRAMは2021年1月17日に迎える7周年公演を皮切りに、延期となっていた<IntoBlack II>ツアーを再開する予定だ。





■映像作品『RED SHIFT』

2021年1月20日(水)リリース
HLGM-009 ¥6,000(税別)
発売元:LIZARD NEO/販売元:FWD,Inc.
収録曲:未定

■<HOLLOWGRAM premium acoustic [White out]>

▼2021年
1月17日(日) 東京・表参道GRAND

■<HOLLOWGRAM Tour 2020 ”Into Black II”> ※振替公演

▼2021年
1月17日(日) 東京・表参道GRAND
1月23日(土) 北海道・札幌CRAZY MONKEY
1月24日(日) 北海道・札幌CRAZY MONKEY
1月30日(土) 長野・長野J
1月31日(日) 新潟・新潟GOLDEN PIGS BLACK
2月05日(金) 愛知・今池CLUB UP SET
2月06日(土) 大阪・心斎橋BEYOND
2月11日(木/祝) 宮城・仙台enn3rd

■<HOLLOWGRAM x Develop One's Faculties x ashmaze 3マンツアー / Kerberos2>

▼2021年
3月13日(土) 愛知・HOLIDAY NEXT NAGOYA
3月14日(日) 大阪・心斎橋BEYOND
3月20日(土) 宮城・仙台Space Zero
3月21日(日) 東京・池袋EDGE

この記事をツイート

この記事の関連情報