ロック系Vtuberララが豪華ゲストミュージシャン達とコラボした初のオリジナルソングがタイアップ決定

ツイート
新人ロック系Vtuber LaLa.R.Infevishce(ララロットンインフェビシャス)cv野水伊織
初のオリジナルソング「MONSTER」が10/11(日)25:00から始まるテレビ埼玉、極楽山本・ロンブー亮の「ARIGATEENA TV」のエンディング主題歌に決定した。




Vtuber LaLa.R.Infevishceは歌って踊れて話せるマルチタレントを夢みるVtuber。
ツンデレ系ギャルでとにかくアナーキーイズムの自由人、趣味はバンド音楽と人を喜ばすこと。

初のオリジナルソングとなる『MONSTER』は豪華なゲストアーティスト陣がコラボレーションした今回限りのスペシャルユニットとなっておりボーカルにはMVにもアニメーションキャラで出演の左迅(ex girugamesh)。
ベースには七星(R指定)、ドラムにはSASSY(ex HIGH and MIGHTY COLOR)
そしてギターには世界的なギタリスト、マーティ・フリードマンが参加。


オリジナルソング『MONSTER』はLaLaの歌声を激しく包むようなヘビーなバックサウンドとエレクトロサウンドが鳴り響くエモーショナルな楽曲となっていて、マーティ・フリードマンの炸裂するギターソロも聴きどころ。

この楽曲は年内リリース予定で進行しているが今後の楽曲にも期待大である。

◆LaLa YouTubeアカウント
◆LaLa 公式Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報